マックスフォンシドー死去:死因は病気?若い頃の画像&嫁と子供【訃報】

俳優のマックスフォンシドーさんが死去いたしました。

有名な映画に数多く出演し後年まで活躍されていた偉大な俳優が逝去しました。

映画界の関係者は驚きをもってマックスフォンシドーさんの訃報をきいているようです。

ご冥福をお祈りします。

役者人生最後の方で、スターウォーズ映画に出てもらえて良かったです。

スターウォーズとエクソシストの印象が強い方が多いようです。

今回はこのスウェーデンの生んだ国際的なスター俳優のマックスフォンシドーさんの死去に関して取り上げます。

マックスフォンシドー死去:死因は病気?訃報

マックスフォンシドーさんの死去に関してはスポニチアネックスがこのように報じております。

映画「エクソシスト」「フラッシュ・ゴードン」などに出演したスウェーデン出身の俳優、マックス・フォン・シドーさんが8日に死去したことが分かった。90歳

1929年、スウェーデン・ルンド生まれ。

1973年の「エクソシスト」ではメリン神父役を演じて強烈な印象を残し、その後も「コンドル」「フラッシュ・ゴードン」「ハンナとその姉妹」「マイノリティ・リポート」など数多くの映画に出演した。

「ペレ」で1988年アカデミー賞主演男優賞にノミネート。2012年には「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」で同助演男優賞候補となった。

出典:スポニチアネックス

スターウォーズへは2015年の出演となり記憶にある方も多いかもしれません。

1988年のアカデミー賞主演男優賞にノミネートされるなど数十年前から大活躍されていた俳優でした。

多くの人にたくさんの感銘や印象を残したスウェーデン輩出のスターで今回の死去はたくさんの方に惜しまれております。

マックスフォンシドーさんの死因に関しては詳細は公表されておりません。

90歳という年齢での逝去なので老衰や何らかの病気での訃報となった可能性が高いと考えられます。

今後の映画関係の媒体で死因の詳細な情報が出てくるかもしれませんのでウオッチしていきたいと思います。

若い頃の画像

マックスフォンシドーさんは昔から老人の役なども多く年齢が不詳だとの指摘もありました。

そんなマックスフォンシドーさん若いことの画像がいくつかあります。

昔から年配の役柄が似合っていたとの論評もあります。

印象深い演技で見るものを魅了しておりました。

今回の死去で映画界は大きな財産ともいうべき偉大な俳優を一人失ってしまったことになります。

嫁と子供

マックスフォンシドーさんに関する結婚と子供の情報はどのようなものなのでしょうか。

結婚に関しては1951年にクリスティーナオーリンさんと婚姻しております。

クリスティーナさんはスウェーデン人で2人の子供を授かります。

しかし、1979年に離婚が成立してしまいます。

1997年にはフランス人のムービープロデューサーと再婚しました。

このときフランスの市民権を得て晩年までフランスで暮らしました。

このときの結婚では子供はいなかったようです。

ネットの反応

逆に…、メリン神父まだご健在だったんだ。
なんか変だけど、よかったです。当時からご老人だと思っていたので。

ベルイマンの秘蔵っ子として活躍され、スウェーデンを代表する国際的スターとして、数多くの名演技が印象深いです

スウェーデンが生んだ国際スターですね。あらゆるジャンルの作品でご活躍された名優でした。あちらでベルイマン監督と再会されますように。ご冥福をお祈りします。

昔から老け顔で、逆にいつも年齢不詳だった気がする。
ベルイマンの作品群を観たのち、その後の「ペレ」という映画で一時いわゆるアカ系の文学にはまった。
自分に教養を身につけさせた一翼の役者だった。

ありがとう。
さいわいあれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です