【山下真由子】wiki経歴と学歴は桜陰で家族(両親)は?5ch

マリー・キュリー賞の授賞式がポーランド大使館とともにおこなわれました。

日本の活躍する女性研究者に対して贈られる賞です。

受賞したのは京都大学助教の山下真由子さんです。

山下真由子さんは京都大学助教ですが年齢が26歳ということで改めて注目されております。

本日はマリーキュリー賞を受賞した山下真由子さんの経歴や学歴のプロフィールに関しての話題です。

山下真由子がマリーキュリー賞

山下真由子さんがマリーキュリー賞を受賞した報道は下記のようにされております。

日本の科学技術政策を実行する科学技術振興機構は若手の女性研究者を応援する新しい賞を設け、女性として初めてノーベル賞を受賞したポーランド出身のマリー・キュリーにちなんで通称「マリー・キュリー賞」として、ポーランド大使館とともに授賞式を開きました。

最優秀賞には、数学を研究している京都大学助教の山下真由子さん(26)が選ばれ、賞状などが手渡されました。山下さんは東京大学で数学を専攻して23歳で京都大学の助教になり、素粒子物理学に応用できる数学の研究ですでに高い業績を挙げているということです。

このほか奨励賞や特別賞として宇宙物理学が専門で理化学研究所の木邑真理子さん、感染症疫学が専門でアメリカにあるエモリー大学の塩田佳代子さん、生命科学が専門でノルウェー生命科学大学の齊藤真理恵さんが選ばれました。

山下真由子さんは「大変光栄です。数学は女性が少ない分野なので多くの人に数学の魅力を伝えるとともに、女性研究者のロールモデルになりたい」と話していました。

出典:NHK

山下真由子さんはマリーキュリー賞で最優秀賞を受賞しました。

多くの報道機関で山下さんの最優秀賞が報じられましたがその年齢が26歳ということで驚いた方も多いようです。

経歴などを見るとさらに驚愕しているような人もいてネット上には天才だなどの声もあるようです。

どのように育ってきたのかその生い立ちなども気になるという方もいるようです。

wiki経歴

山下真由子さんの今までの経歴はどのようなものなのでしょうか。

wikipwdiaには山下さんのページはまだ存在しておりません。

マリーキューりー賞の最優秀賞の受賞で一躍注目を浴びたということでwikiにもページができる可能性が高いようです。

学歴は桜陰

山下真由子さんの学歴などにも関心が寄せられております。

出身中学高校はどこなのでしょうか。

山下さんは東大合格者数を多数出す桜陰中学に通っていたそうです。

その後数学オリンピックに出場するために桜陰高校への進学をしないで新宿山吹高校に進学したということです。

大学は東京大学に進学し工学部から飛び級で大学院に行きます。

2019年から京都大学数理解析研究所の助教となり研究に没頭しているようです。

本当に数学が好きな方のようですし20代前半で京都大学の助教になるというのは普通の人から見れば天才でしょう。

家族(両親)は?

山下真由子さんの家族、特に両親の子育てにも関心のある方も多いようです。

子育てなどに関しての情報はほとんどないようです。

桜陰中学から山吹高校に進学しましたが高校は通信制です。

親の大きな懐で自由に育っていったのではなどの声もあります。

5ch,東大模試と数学オリンピックで天才

5chなどの掲示板では以前より山下さんの噂はありました。

東大模試では上位を取り数学オリンピックでは銀メダルを高校2年生の時にとっております。

数学オリンピックには出場するだけで天才だとの声もありますが東大を飛び級するなど尋常な頭脳の持ち主ではないということがわかります。

今後のさらなる活躍が期待されますし。

結婚や彼氏に関してもネット上では注目されているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です