水戸良紀容疑者=北角田中学校教諭を逮捕!SNS顔画像は?

宮城県角田市の中学校の先生が無言電話を警察にしたとして逮捕されました。

逮捕されたのは水戸良紀容疑者で年齢は51歳ということです。

どうして宮城県のベテランの先生がこのような無言電話をしてしまったのでしょうか。

本日は水戸良紀容疑者の逮捕に関しての話題です。

水戸良紀容疑者=北角田中学校教諭を逮捕

北角田中学校に勤務の水戸良紀容疑者の逮捕は下記のように報道されております。

およそ440回にわたり無言電話などの110番通報をしたとして、宮城県角田市の中学校教師の男が逮捕された事件で、男は「携帯を操作していたら誤って警察に電話がかかった」と供述していることが分かりました。

業務妨害の疑いで逮捕された、北角田中学校の教師、水戸良紀容疑者(51歳)は、2月10日、仙台地方検察庁に身柄を送られました。

警察によりますと、水戸容疑者は去年2月から10月ごろにかけて、自分の携帯電話でおよそ440回、無言電話などの110番通報を行い、警察の業務を妨害した疑いがもたれています。

警察の調べに対して、水戸容疑者は「それだけの回数はかけてはいない」と容疑を一部否認しています。その後の調べで水戸容疑者が「携帯を操作していたら警察に電話がかかった」と供述していることが分かりました。警察が動機などについて調べを進めています。

出典:仙台放送

水戸良紀容疑者は51歳のベテランの中学校の教諭ということですがなぜこのような行為をしてしまったのでしょうか。

自分の携帯電話から警察などに440回もかけたということです。

北角田中学校の先生の逮捕ということで宮城県の教育界は大きな衝撃にみまわれているようです。

SNS顔画像は?

水戸良紀容疑者のFacebookやインスタなどの顔画像はあるのでしょうか。

51歳ならTwitterなどはやっているのかは微妙なのかもしれません。

今回逮捕された水戸容疑者と考えられるようなSNSでのアカウントは無いようです。

しかし、逮捕に関しての報道の中で既に水戸容疑者の顔画像は動画などで大手のメディアも報道しております。

業務妨害

水戸良紀容疑者は警察に400回以上の電話をしたということです。

電話のたびに警察が対応するということです。

その事件は他の事が出来ないということで警察の捜査などの業務にも支障が出ていたと考えられます。

ネットの反応

ネット上では水戸良紀容疑者の無言電話の犯罪に批判している方も多いようです。

無言電話をした動機はどのようなものなのでしょうか。

教員という仕事上のストレスがあったのかもしれないなどの意見もあるようです。

信頼されるべき中学校の先生の逮捕ということで北角田中学校の生徒へのメンタルのケアも必要となってくるでしょう。

119番にかけると居場所が分かるらしいし110番は切っても逆に電話がかかってくるらしい
身柄送検なら検察も相当な覚悟なんだろう

先生らしいいいわけにも聞こえます

携帯を普通に操作してたら110番にはかかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です