堤将太さんの犯人逮捕!愛知県西春日井郡の現在28歳の男は誰で実名と顔画像を特定?彼女

2010年の秋に神戸市で起きた堤将太さんの事件に関して犯人が逮捕されました。

11年間の時間をおいてついに犯人が逮捕されたということで親族の方なども驚いているようです。

堤将太さんの事件では当時高校生だったということで犯人は誰なのかという点も大きな話題となっておりました。

SNSでも今回の11年前の事件の犯人の逮捕ということで大きな話題となっております。

犯人が見つかることなく過ごした11年間。やっと一区切りを付けることが出来るのではないでしょうか。

11年間、諦めずに地道に捜査を続けてきた県警には感謝したい。

今回は堤将太さんの事件での犯人の逮捕に関しての話題となります。

堤将太さんの犯人逮捕

堤将太さんの事件での犯人は愛知県で逮捕されました。

11年前の事件での犯人逮捕はMBSが下記のように報道しております。

 2010年10月、神戸市北区の路上で私立高校2年の堤将太さん(当時16歳)の事件で、兵庫県警は当時17歳の少年だった愛知県に住む28歳の男を逮捕しました。

兵庫県警は8月4日午後8時半から開いた会見で、事件の容疑者として愛知県西春日井郡に住む当時17歳の28歳の男を逮捕したと発表しました。

今回の逮捕を受けて、堤将太さんの家族は以下のようにコメントを出しました。

【家族一同名義のコメント 8月4日】
 「本日、容疑者逮捕の連絡を受けました。連絡を受け、『本当なのか』と驚くとともに、これまで情報提供を求める活動を重ねてきた思いもあいまって、涙がこみ上げてきました。警察の捜査には、大変感謝しております。現在、私達に出来ることは、静かに冥福を祈ることです」

出典:MBS

堤将太さんの事件では事件自体が11年前ということで事件自体の風化も言われておりました。

その犯人の男が愛知県で逮捕されたということで捜査関係者の努力が実った形となります。

犯人は当時17歳だったということで現在は28歳です。

どのような人生をたどっていたのでしょうか。

愛知県西春日井郡の現在28歳の男は誰で実名と顔画像を特定?

堤将太さんの事件の犯人は愛知県で逮捕されました。

自宅住所は西春日井郡ということです。

名古屋空港のすぐ近くですが航空関係で仕事などをしていたのでしょうか。

職業なども今後明らかになるかと思われます。

犯人の年齢が28歳ということで当時は17歳だったということになります。

この犯人は誰なのでしょうか。

犯行当時の年齢が未成年ということで実名報道が為されないのでしょうか。

顔画像なども報じられておらず特定できていないようです。

彼女

堤将太さんは当時彼女と一緒にいたところで事件に巻き込まれました。

彼女はかなりの心理的なトラウマがあったのではないでしょうか。

彼女も未成年ということもあり報道ではほとんど話題になっておりませんでした。

どうしてこのような事件が起きたのか犯人逮捕によりその動機の解明などが注目されます。

ネットの反応

堤将太さんの事件の犯人が逮捕されたということでツイッターやFacebookでも大きな話題になっております。

犯人逮捕ですが実名での報道になっていないということで怒りのコメントも多いようです。

事件当時の年齢が未成年なら実名報道されないのでしょうか、それはおかしいなどの声も多いようです。

どうして報道各社は犯人の実名での報道をしないのかなどの憤慨しているような声も多いようです。

事件当時は未成年であったとしても、逮捕時が大人であれば、元少年であっても実名報道されるべきだと思う。

当時17歳なら実名報道は難しいのかな?何歳なら報道出来るのだろう。

なんて、日本の法律は、被疑者側に甘い。10年間 普通に暮らして、逮捕されても、顔、名も公表しなければ、刑期を終えて、社会に放たれ、普通に溶け込むんだろうなぁ。

容疑者と被害者がどのような関係だったのか気になります。
時間が経っても逮捕されてよかった。
他の未解決事件も解決してほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です