【ハムスター】 ユーチューブが炎上!大阪府松原市の30代男性は誰?極悪爬虫類ユーチューバー 

ハムスターを蛇に食べさせるユーチューブ動画が批判を浴びています。

爬虫類にハムスターを与えていたということですがその動画が動物愛護の団体などから批判を受けていたということです。

YouTube動画を見た方からはショックを受けたというような方もいて問題を醸し出しております。

こういう輩は段々エスカレートしていくのが常。

心が荒んでる。

今回はハムスターのユーチューブ動画の炎上に関しての話題です。

ハムスターのユーチューブ動画が炎上

ハムスターを蛇に与えるという動画が炎上しております。

YouTubeのプラットフォームでアップロードされたいた動画が大きな批判を浴びユーチューバーは書類送検されています。

MBSが大阪のハムスター動画の炎上を下記のように報じております。

動物愛護法違反の疑いで書類送検されたのは大阪府松原市の自営業の男性(30代)です。

関係者によりますと、男性は元ユーチューバーで、自身のチャンネルでトカゲに生きたハムスターを餌として与える動画などを投稿して、「FIGHT」や「リプレイ」などと演出していたとされます。

違法ではないものの、動物愛護法では「できる限り苦痛を与えない方法によって」と定められています。

男性は自身の動画で次のように主張していました。
 「爬虫類のかっこいい捕食シーンとかを見てもらおうと楽しくやっていたんやけれど、面白くないからやめようという感じ。愛護の人たちの中には俺を逮捕されるようにすごい色々と言ってきた人もいるけれど残念やったね。逮捕されずに終わるわ。ほんじゃさよなら」

出典:MBS NEWS

爬虫類の捕食シーンをユーチューブにあげていたということですがその動画が批判を浴び炎上状態になっていたようです。

現在ではユーチューバーは引退しているようです。

動物愛護の団体からは以前から相当な批判が起きていたようです。

書類送検となり今後はどのような展開になるのか注目されております。

大阪府松原市の30代男性は誰?

ハムスター動画が炎上したユーチューバーは誰なのでしょうか。

報道では大阪府松原市の30代の男性ということが判明しております。

しかし、実名での報道は今のところなく誰かという点は特定できておりません。

今回の報道で大きな関心が起きているのでSNSなどからこの大阪府のハムスター動画で炎上したユーチューバーの実名が特定できる可能性はあります。

その際にはこちらのブログにも松原市の元ユーチューバーの名前を追記しようと思います。

チャンネルは

ハムスターの動画が炎上しておりますがそのチャンネルは見ることができるでしょうか。

現時点ではこの捕食動画をアップしたユーチューブの動画は削除されているようです。

事件性がありユーチューブの運営も看過できなかった可能性もあります。

迷惑系ユーチューバーなどが昨年は話題になりましたがあまりにも過激な動画は削除されたり広告が付かなくなっているようです。

極悪爬虫類ユーチューバー

極悪爬虫類ユーチューバーとして動画を投稿していたようですが批判も多かったようです。

ネット上ではハムスターがたべられてしまう動画にショックを受けている方もいるようです。

ショッキングな映像が見たいという欲望のある方もいるかもしれませんが今回の動画は炎上状態にあるようです。

動物愛護団体からも大きな批判がユーチューブサイドにも言っているようです。

書類送検になったってことは有罪になる可能性もあるってことでしょ?
不起訴になるかどうかわかんないわけだし、前科はつかなくても前歴はつくわけだし。
有罪になったときは

自然界では食物連鎖が当たり前なので蛇が鼠を喰らうのは問題ありませんが

最初の一行で読むのやめた

YouTubeって
こういう事をどう考えてるのやろ?

もうやめればええのに。動画にお金払うのも辞めればええのに。

しょうもない動画ばかりで気持ち悪い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です