とおせんぼおじさん=川上栄二容疑者のTwitter顔画像は?大分駅

大分駅でエスカレーターで通せんぼをする男が逮捕されました。

「とおせんぼおじさん」として報じられている男は川上栄二容疑者で48歳ということです。

駅のエスカレーターに乗り両手を広げて通れなくしていたというものです。

川上栄二容疑者のこの行為には様々な意見があるようです。

にしても、理解できない。別に両手で持ってないと立位を保てないわけでもないのだろうし、何がしたかったのか?と思う。

「とおせんぼおじさん」とは、笑える。けど、正しい乗り方と言えばそうである。エスカレーターは立ち止まって手すりに掴まるのが基本。
歩くなら階段を使うべき。

「とおせんぼおじさん」として地元では有名だったようです。

今回はこのエスカレーターを通せんぼしていた川上栄二容疑者の逮捕に関しての話題です。

とおせんぼおじさん=川上栄二容疑者を逮捕!大分駅

「とおせんぼおじさん」として逮捕されたのは川上栄二容疑者です。

下記のように川上栄二容疑者の逮捕に関しては大きく報道されております。

「“とおせんぼおじさん”がいる」と、複数の情報が寄せられていた。

会社員・川上栄二容疑者(48)は2月、JR大分駅構内のエスカレーターで、両手を広げて通路をふさぎ、腕の下を通り抜けようとした女性の首をつかむなどの暴行を加えた疑いが持たれている。

2020年の秋ごろから、警察やJR大分駅には「とおせんぼおじさんがいる」と情報が寄せられていて、警察は、川上容疑者の関与について調べている。

出典:FNNプライムオンライン

とおせんぼおじさんとして地元ではある程度有名だったようです。

そんな川上栄二容疑者ですが追い越した女性に実力行使を行ったということで逮捕されました。

川上栄二容疑者は年齢が40代ということですが年代的な事もSNSでは話題になっているようです。

Twitter顔画像は?

川上栄二容疑者のTwitterやFacebookでの顔画像は存在するのでしょうか。

今回の大分県の通せんぼをしていたという人物のアカウントはSNSでは確認ができませんでした。

報道でも川上容疑者の写真などは未だに報じられていないようです。

凶悪犯罪ではない点から今後も顔写真や動画などが公開される可能性は低そうです。

動機は

大分駅の「とおせんぼおじさん」こと川上栄二容疑者はどのような理由でエスカレーター上で両手を広げて通行を阻害していたのでしょうか。

ネット上ではエスカレーター上での歩行を禁止しようという想いを表現したかったのではという見方が多いようです。

確かに危険で禁止している施設もあります。

しかし、法律で禁止されているわけではなく現時点では日本においてエスカレーターで歩く行為は容認している方も多いようです。

ネットの反応

ネット上では通せんぼおじさんに関しての意見がたくさんあります。

そもそもエスカレーターに乗っているときに歩行するのはダメだという意見もたくさんあります。

確かに長いエスカレータ―などで接触すると危険です。

今後はどのような取り組みが施設や自治体で行われるのでしょうか。

エスカレーターは歩いちゃダメ」という運動をしているのは
日本だけです。もしNYやパリで同じような個人主張をしたら
後ろからドつかれます。

たぶんエスカレーター内を歩くな! と言うのを過剰表現したんだろうな。

何故塞いだのか全く理解できない。

エスカレーターを歩くのが禁止されているんじゃないの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です