【北海道】偽パトカーユーチューバーは誰(実名)でTwitter顔画像は? 

北海道でニセパトカーで道路を走ったとしてユーチューバーの男が逮捕されました。

撮影用のパトカーを無許可で走らせたということでYouTubeの動画での再生数を増やしたかったという理由でこのような迷惑行為を行ったということです。

逮捕されたのは2人ですが一人がユーチューバーということです。

SNSでも迷惑系ユーチューバーへの批判がたくさんあるようです。

そもそもYoutubeの規制に問題があると思う。
法的に問題がある動画、著作権のある動画、児童ポルノ等の動画で収益が発生している場合、アカウントの停止は勿論、後からでも収益を没収出来るようにしたら、ユーチューバーの犯罪は減ると思う。

こういう迷惑動画に関しては断固たる措置を取ってほしいもんだよね。

今回は北海道で起きたニセパトカー事件に関しての話題です。

北海道で偽パトカー事件

北海道での偽パトカー事件に関しては北海道テレビ放送がこのように報じております。

 ことしのハロウィーンの日に偽のパトカーを札幌市内の繁華街で走らせたとして、警察は札幌市内に住む男2人を書類送検しました。

書類送検された札幌市内に住む男2人は10月31日、札幌市中央区の狸小路商店街近くで偽のパトカーを無許可で走らせた道路運送車両法違反などの疑いがもたれています。

男の1人は「ユーチューバー」で、警察の調べに対し「過激な動画で再生回数をあげたかった」と供述しています。

偽のパトカーは撮影用などの特殊車両を保有する市内の会社から貸し出されていて、この会社も法人として書類送検されました。

出典:北海道テレビ放送

ハロウィーンのさなか目立つ行為を撮影しユーチューブの動画投稿で再生数を稼ぐという魂胆だったようです。

過激な動画が最近は社会問題となってきておりますが偽パトカーという前代未聞の行為で批判が大量に書き込まれております。

逮捕された男は、再生数を上げたかったという供述をしているということですが本当に困ったことだとの意見も多くあるようです。

ユーチューバーは誰で実名は

北海道での偽パトカー事件で逮捕されたユーチューバーとは誰なのでしょうか。

報道では実名では一切報じられておりません。

ユーチューブでの動画も既にBANされているようで確認ができません。

Twitter顔画像は?

今回の札幌市での偽パトカーのユーチューバーの顔画像などはあるのでしょうか。

Twitterにもこの偽パトカーの事件の映像がアップされているようなので探してみました。

Twitterには確かに偽パトカーで札幌市内をそうこうするような動画がありますがユーチューバーの顔画像が確認できるほど解像度が高いものではないようです。

今後起訴されるなど偽パトカー事件に動きがあれば逮捕されたYouTuberの顔写真なども報じられる可能性もあります。

その際にはこちらのブログでもこの犯人の顔画像を追記しようと思います。

SNSの反応

SNSでは今回の札幌市内の偽パトカーの走行事件に飽きれたというような印象を持つ方が多いようです。

日本人が劣化しているのではなどの意見もありました。

本当に迷惑系のユーチューバーは今後減っていくのでしょうか。

Twitterであげられてたヤツね。
こういうのバンバン揮発して罰金取りましょう。

もう再生回数を上げるためなら、何でもありになってきてるな。
YouTube側も犯罪絡みは、厳しくするべきだろ。

もはや競争過多になったYoutube。稼げるのはほんのひと握りだけ。こんなことでしか再生回数を上げられないということは、才能がないのと同じ。だから、仕事に就いてコツコツと働いた方がいい。

子どもが将来なりたいものの上位に、ユーチューバーが入っているそうだが、こんな輩だけには、なってほしくない。

こんなのが増えるから不愉快なんだよ。
仕組みわからないけどのカウント数でお金もらえるのかな?
のカウント数×1000の罰金にしたらいいのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です