【小倉北署】会計課職員の男(44)は誰で名前は?逮捕&懲戒免職

福岡県警の小倉北署の職員がホテルで違法行為を催していたとして逮捕され懲戒免職処分となっていたことが判明いたしました。

この小倉北署の男は会計課の職員で年齢が44歳ということです。

ベテランの福岡県警の警察官がなぜこのような違法な行為に手を染めていたのでしょうか。

ネット上では福岡県警の不祥事に怒りを覚えるというような声もあるようです。

この手は必ずバックに反社がいる
しかも北九州市
本当の問題は警察情報が反社に漏れてる可能性が極めて高い事ではないだろうか?!

警察も教師も身辺調査を何度もし直したほうが良いのでは。

小倉北署の職員が逮捕&懲戒免職

福岡県小倉北署の職員が逮捕され懲戒免職処分となった事件に関しては読売新聞がこのように報じております。

福岡県警は27日、逮捕した同県警小倉北署会計課職員の男(44)(福岡県飯塚市)が、3年前から数十回にわたって場所を提供していたと発表した。

県警は同日、懲戒免職処分とした。

発表によると、職員の男は、福岡市内のホテルで3月、当時17歳の女子高生が男性客2人を相手に、部屋を提供したとして逮捕された。

職員の男は男性から1人あたり数万円の参加費を徴収。

半分を参加した女性に渡し、残りは一緒に会を開催した知人の男(40歳代)に渡したり、自分で受け取っていたりした。県警は、知人の男についても同法違反(契約)の疑いで書類送検している。

県警は職員の男から任意で事情を聞いていたが、10月29日に行方が分からなくなり、翌日以降、無断欠勤していた。

 福岡地検は27日、同法違反で職員の男を福岡地裁に起訴した。

https://www.yomiuri.co.jp/?from=yh

小倉北署の44歳の職員は何か借金などでもあったのでしょうか。

副業にしてはリスクがあることをしていたななどの感想がネット上にはあるようです。

違法な会を数十回も開催していたということで批判も大きいようです。

受け取った金額もかなりのものになるようです。

2017年からの3年間で数十回ということで月に1回程度は開催していたような計算になります。

会計課職員の男(44)は誰で名前は?

小倉北署の懲戒解雇となった職員は誰なのでしょうか。

警察の不祥事では実名がなかなか表には出てきません。

今回も年齢が44歳で小倉北署の会計課に勤務していた男性職員ということまでは公開されております。

肝心の実名が出てきておりませんし現時点では懲戒解雇処分となっており名前の公表などは今後もなさそうな様相です。

反社とのつながり

小倉北署の44歳の会計課の男性職員は違法な行為を継続的におこなっておりました。

Twitterなどでは反社会的勢力との関係を危惧しているような書き込みもあります。

違法行為のバックには反社の勢力がいることも多くこの警察官も巻き込まれていた可能性もあります。

ネットの反応

ネット上では警官の犯罪ということで厳しい目を向ける方も多いようです。

教師や警察関係の事件や不祥事が毎日のように報道されております。

このままで日本は大丈夫なのかなどの不安と心配のツイートも多いようです。

本当に今後はどのようななっていくのでしょうか、そして日本の治安なども大丈夫なのでしょうか。

絶対バックにヤバい奴等が居るんじゃないかな。
売り上げを吸い上げてるじゃないかな。
蜥蜴のしっぽ切りにならなければよいが。
徹底的にしらべあげて欲しい。芋づる式に色々でてきそう

たまに職責が重い人が変な事件起こすよね。
採用時は厳しく審査するのにね。

勤務の都合で同種のパーティーに参加できないことがあったため、自ら主催するようになったらしいです。
なんじゃそら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です