金子幸代容疑者のFacebook顔写真や生い立ちは?鶴洋商事の横領不祥事

船舶用の資材を扱っている会社の経理担当の女が横領事件を起こしました。

逮捕されたのは鶴洋商事の経理譚担当社員だった金子幸代容疑者です。

金子幸代容疑者は46歳で横領した金銭は高級品のバッグなどの購入に当てていたということです。

1億5千万円以上の横領の不祥事ということでTwitterにもたくさんのコメントがあるようです。

男性社員は異動や転勤があるけど、一般事務で入社した女性は異動や転勤がほとんどない。
このシステムの弊害は、どこの会社にもあると思いますよ。

お金周りには困ることがなさそうな容疑者の名前のインパクトも凄いですけど、単純計算で1回あたりの搾取額が約260万円というところも凄いと思う。

今回は鶴洋商事の金子幸代容疑者による着服事件に関しての話題です。

鶴洋商事の横領不祥事

鶴洋商事の金子幸代容疑者による横領の不祥事はFNNプライムオンラインなどが下記のように報道しております。

東京・港区の会社で経理担当だった女が、およそ1億5,600万円を横領した疑いで逮捕された。

女は、横領した金で、高級ブランド品を購入していた。

船舶用の資材販売会社「鶴洋商事」の元経理担当・金子幸代容疑者(46)は、2014年から2019年までの間、会社の口座から、およそ1億5,600万円を自分の口座に送金し、横領した疑いが持たれている。

金子容疑者は当時、1人で経理を担当していて、60回以上にわたり横領を繰り返し、横領した金の大半を洋服や高級ブランド品の購入に使っていた。

警視庁の調べに対し、容疑を認めているという。

出典:FNNプライムオンライン

金子幸代容疑者は60回以上も鶴洋商事から金銭を横領したということです。

横領した金額は合計で1億5600万円になるということでどのような会社の監査体制だったのかなどの疑問の声もあるようです。

横領したお金はブランド品などの購入に使っていたということです。

5年間で1億円以上も着服したということで大きな注目をあびているようです。

金子幸代容疑者のFacebook顔写真

金子幸代容疑者の名前でFacebookを検索すると複数のアカウントがヒットします。

この中で今回逮捕された鶴洋商事の経理の女とみられるアカウントは無いようです。

顔写真はSNSなどにはないようですが既に報道で顔画像などは確認ができます。

生い立ちは?

金子幸代容疑者の大胆な横領の不祥事に世間はその生い立ちにも注目が集まっているようです。

どのような幼少期を送り、金子容疑者の出身の高校や大学はどこだったのかなどの学歴や経歴にも社会は関心があるようです。

しかしまだ逮捕されたばかりで金子容疑者の生い立ちなど詳しい情報は現在のところまだほとんど報じられておりません。

今後出身地や学歴などの経歴も含め明らかになりましたら速報したいと思います。

Twitterやインスタ

金子幸代容疑者のインスタやツイッターでのアカウントも特定はできておりません。

SNS上ではかなり大きな金子容疑者への批判が起きているようです。

非難の声は会社である鶴洋商事の内部状況にも及んでおります。

今回の不祥事は単独犯だったのでしょうか、鶴洋商事の不祥事ということでネット上でも大きな関心を呼んでおります。

公務員だろうと、高学歴だろうと、大手企業に勤めてようと、必ず悪い事をする人はあるね。

会社の経理を一人に任せて、発覚するまでの4年間?気づかなかった会社にそもそも問題あり。

たまにこの手の記事が出てくるけども、監査体制とかどうなってんのって思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です