広島の修行サークルの名前何,特定?代表者と目的は宗教?

広島県の修行サークルの一環で川に入ったところ流されたという報道がありました。

大竹市栗谷町大栗林の小瀬川という場所で修業をしていたそうです。

3月ですがまだ寒い最中に修行をしていたとのことで世間の注目が集まっているようです。

世の中の先行きが見えない

修業でも良いけど、明るい時間帯にやろうぜ!

暗い時間帯でおこなっていたようでせめて明るい時間にやっていればよかったのではなどの意見もあります。

今回は広島県で川の修行中に事故があった修行サークルに関して取り上げようと思います。

大竹市での事故

広島県大竹市の川の中で修行サークルのメンバーが事故に遭うということがありました。

15日午前2時15分ごろ、広島県大竹市栗谷町大栗林の小瀬川で、同県東広島市西条中央7丁目の会社員冨永翔二さん(29)の姿が見えなくなったと110番通報があった。

県警大竹署によると、冨永さんは男女6人で小瀬川を訪れており、メンバーは署に対し、「修行サークルの集まりで、修行のため」と説明しているという。

当時、辺りは暗く、一行は川の中で立ったり座ったりしていました。

出典:朝日新聞

修行サークルのメンバーは広島県大竹市栗谷町大栗林の小瀬川で修業をしていたとのことです。

かなり山の中で修業をしていたようです。

時間帯も午前2時とあたりは真っ暗だったことでしょう。

警察は事故を捜査しておりますが状況を詳しく調べているようです。

キャンプ場などもあり河原としての機能はあったようです。

広島の修行サークルの名前何?

広島の修行サークルでの事故ということですがこのサークル名は何というでのしょうか。

こちらはネット上の情報や報道機関など調べてみましたがサークル名が何でどういう名前なのかは特定されておりませんでした。

今後社会からの注目が広がればサークルの名前も特定されて報道もされるようになりそうです。

代表者と目的は宗教の噂?

広島県の修行サークルが現在衆目を集めておりますがその目的はなんなのでしょうか。

一部では宗教関係の絡みなのではという噂もありますがこれは根拠がないようです。

代表者に関しても修行サークルという名目のみが報じられているのみで氏名などは判明しておりません。

ツイッター上ではあらぬ噂もあるので本当の情報が何か自分で見極めることが重要です。

ネットの反応

世代なのか修行って言葉に引っ掛かるものがある。

きっと滝行みたいな感じではないよなぁ。

ほ~っ、修行にまで、サークルがあるのですか。知りませんでした。なんか結び付かない気がするんですが。現代人は、寂しい思いをしているんですね。

修行も良いがサークルでやるなら
主宰者がメンバーの健康状態、修行時の天候、修行場の状態を把握して判断しないと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です