早良南郵便局横領犯罪の60代男性局員の名前はだれ?Facebook&Twitter社員顔画像を特定か《事件》

福岡県の早良南郵便局で8千万円ものお金を横領していた犯罪がありました。

この男性は60代の郵便局員で期間雇用の社員だったということです。

前代未聞の事件が早良南郵便局で起きたということで福岡県の郵便関係者は驚きを隠せないようです。

なんでこんなに横領なんてできるのか

チェック体制はどうなっているのでしょうか

8千万円という巨額の横領事件ということで内部のチェック機能がどのようになっているのか疑問を投げかける投稿なども多いようです。

早良南郵便局横領犯罪の60代男性局員の名前はだれ?

今回の早良南郵便局の巨額横領の犯罪に関しては西日本新聞などが以下のように報道しております。

日本郵便九州支社は6日、顧客11人から預かった貯金計510万円を横領したとして昨年12月に懲戒解雇した早良南郵便局(福岡市早良区)の元期間雇用社員の60代男性が、さらに約8千万円を横領していたと発表した。支社は5日、福岡県警早良署に刑事告訴した。

支社によると、元社員は2018年3月から19年10月、渉外担当として顧客宅などで受け取った貯金預入金を適正に処理せず、横領を繰り返していたという。前回発表分と合わせ、被害は26人分の約8500万円となった。

元社員は社内調査に対し「ギャンブル代など遊興費のためにやった」と話しており、被害弁済はしていないという。

支社は「お客さまに多大なご迷惑をおかけし、弊社に対する信頼を損なうこととなり深くおわび申し上げる」と釈明。被害を受けた顧客への補償を進めているという。

出典:西日本新聞

早良南郵便局の元期間雇用社員は1億円に迫る金額を横領しておりました。

その着服したお金は主にギャンブルに使ったということです。

渉外担当のベテランの社員が起こした事件で信用を失うことになってしまいました。

この横領した60代の男性社員の名前などはまだ報道されておらず誰かに関してはまだ特定ができておりません。

刑事告訴がなされたとのことで今後続報などでは実名が出てくる可能性があります。

その際にはこの着服した男性局員の名前なども追記していきたいと思います。

その後の報道で今回の横領事件の犯人は福崎武雄容疑者ということがわかりました。

Facebook&Twitter社員顔画像《事件》

早良南郵便局の横領した男性社員はどのような顔画像なのでしょうか。

FacebookやTwitterのSNSで調査しようと思いましたが氏名がでてきておりませんので顔画像などは特定ができませんでした。

事件に関してのツイートはありますが犯人の名前や顔写真などはありませんでした。

報道により顔画像などが特定できております。


早良南郵便局はどこ

横領事件のあった福岡県の早良南郵便局はこちらになります。

住所は福岡県福岡市早良区東入部6丁目15ー7で莵道岳城跡などもほど近い場所にあります。

このようなところで8千万円もの着服を郵便局員がしたとは信じられません。

ネットの反応

また横領か最近多いな

魔が差したとは言えないだろう。

計画性を感じる。

チェック機能がないのか?

なぜこのようなことになる。

日本がおかしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です