【韓国苑大分別府店】バカッター炎上のバイトテロの名前特定?

大分県別府市の焼き肉店でバイトが不衛生な行為をするなどして炎上しております。

バイトテロとも呼ばれるアルバイトによる不適切な行為をツイッターにあげるなどしてネット上ではバカッターなどとも呼ばれています。

このバカッターのバイトテロにあったお店は「韓国苑大分別府店」ということです。

人気ユーチューバーが韓国苑のバイトテロを取り上げたこともあり、かなり炎上しているようです。

韓国苑大分別府店

バカッターの不適切な行為で炎上しているのは韓国苑大分別府店ということが特定されております。

この不衛生な行為などをしたバイトは4人ということでインスタに当初は投稿されていたようです。

そこからTwitterなどのアカウントが特定され店舗がすぐに特定されたということです。

バカッター炎上

韓国苑のバイトテロにより炎上しております。

今までにもTwitterでバイトなどが不法な行為をするなどしてバカッターと呼ばれて批判されてきた事実も世間にはあります。

このような店名や人物の特定がされてしまい本人はどのようなことになっていくのでしょうか。

韓国苑では公式な謝罪の文章が出ておりバイトテロで炎上した4人はすでに解雇となっています。

バイトテロの名前特定?

クリームの直飲みの動画など衛生的に問題がある行動でバイトテロの炎上として騒ぎになっています。

バイトテロをした4人のアルバイトの名前なども特定はすでにされていますが逮捕などの事件となっているわけではないので大手のメディアなどでは報じられておりません。

今後韓国苑サイドが告訴するなどして事件化した際には容疑者として実名が報じられる可能性もあります。

動画への批判

どうしてバイトテロのような行為が無くならないのでしょうか。

ソフトクリームとコレコレ

ソフトクリームのマシンでのバイトテロですがコレコレでも大きな反響があったようです。

ツイッターやインスタに投稿などすればすぐにアカウントなども特定される可能性が高いのが現実です。

今回は顔画像などもそのまま投稿されており本人は軽い気持ちでやったのかもしれません。

イタズラのような気軽な雰囲気やじゃれあっているような感じもするなどの意見もこの動画を見て感じている方もいるようです。

大きく報道されている今回の韓国苑でのバカッターの炎上ですが今後はどのような対策が立てられていくのでしょうか。

本社の社長

韓国苑の公式サイトを見ると本社は福岡県嘉麻市岩崎1231-5にあるとのことです。

社長の名前は永野和則氏で今回の炎上の対応をしているようです。

すぐに炎上投稿したバイトを解雇したということでその判断もネット上では話題になっているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です