久保健一容疑者(福岡)を逮捕!Facebook顔写真,画像は?野球賭博

野球賭博を主催していたとして40代の男ら二人が逮捕されました。

逮捕されたうちの一人は投資家ということですがどのような投資をしていたのでしょうか。

その投資家を名乗っていたのが久保健一容疑者で年齢は44歳ということです。

久保健一容疑者は3億円以上の野球賭博を主催しておりその利益は3千万円以上になるとのことです。

今回は賭博の容疑で逮捕された久保健一容疑者に関しての話題です。

久保健一容疑者(福岡)を逮捕

福岡県の久保健一容疑者の逮捕は福岡放送などが下記のように報道しております。

プロ野球の試合などに金を賭ける「賭博」を主宰していたなどとして自称投資家の男ら2人が逮捕されました。

賭博開帳図利の疑いで逮捕されたのは福岡市博多区の自称投資家、久保健一容疑者(44)ら2人です。

警察によりますと久保容疑者は複数人で共謀し、プロ野球やサッカーJリーグの試合に金を賭ける「賭博」を主宰した疑いで、もう1人の男はオッズ表を作るなどその手伝いをした疑いです。

一口1万円を賭け金とし、おととし7月から去年10月までに約3万6000口、額にして3億6000万円以上が賭けられていました。

久保容疑者らは手数料として1割、約3600万円の利益を得ていたとみられています。

出典:FBS福岡放送

久保健一容疑者が主催していたのは野球賭博だけではありません。

サッカーのJリーグの試合なども賭けの対象にしていたということです。

おととしからの2年間で3億円以上の金額のお金が動いていたということで関係者は驚きを隠せないようです。

他にも共犯の人物がいるとのことですがどれくらいの規模の事件となるのでしょうか。

Facebook顔写真,画像は?

久保健一容疑者の顔写真などはあるのでしょうか。

容疑者の実名でTwitterやFacebookを検索しても同姓同名のアカウントが複数あり福岡県での賭博で逮捕された人物のものと断定できるようなものはありませんでした。

大きな事件になりそうだということで今後福岡県警の捜査が晋に従って久保容疑者の顔画像などはメディアに出てくる可能性は高いようです。

その際には久保容疑者の顔写真などこちらのサイトにもアップしていこうと思います。

野球賭博

久保健一容疑者は賭博をしていたということで逮捕されました。

賭博の主催者だったということで、賭博開帳図利の疑いで逮捕されました。

野球賭博だけでなくサッカーでも賭けを行っていたということです。

スポーツを賭けの対象にして巨額の不正な利益を得ていたということです。

かなりの多くの人がこの久保容疑者らの賭博の組織に関わっていたようです。

ネットの反応

久保健一容疑者の逮捕はネット上でもかなりの注目度のようです。

現在はスマホなど連絡の手段も簡単で多くの人が賭博に一度に参加していたものと思われます。

オッズなども独自に設定して賭博を主催していたということですが事件の全容はどのようなものだったのでしょうか。

とたんに悪人扱いしてるけどパチンコや競馬競艇との差はなんだ?真の悪人はもっと奥にいるんだろうなぁ。

個人投資家は稼いでいても自称といわれる。

賭け麻雀のメガネおじさんは略式起訴、上級国民は逮捕されないけど、一般人だと逮捕するという馬鹿な警察。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です