内山哲志容疑者:旭化成課長を逮捕!Facebook+Twitter顔写真と自宅住所特定か?中国人お断りビラ

旭化成の基盤マテリアル事業本部課長の内山哲志容疑者が無許可で「中国人お断り」という意味の中国語のビラを電柱に貼りつけたとして逮捕されました。

内山哲志容疑者は58歳の課長職で責任ある旭化成という大企業の社員がこのような不祥事を起こしたとして問題となっております。

「中国人お断り」は中国語で書いてあり「不要来感染中国!」という文言のビラだったということです。

政府の対応が後手に回るからこのような方が出る。他国のように即座に入国制限すべきだった—と後からならなんとでも言えるがなんとも悔やまれる。

気持ちはわかるけどね。
行政がもっとしっかりすればこんな事する必要がないからね。

気持ちはわかるがでもしかしなどのコメントが多いようです。

今回はこの旭化成の課長で中国人お断りの意味の中国語のビラを電柱に貼りつけて逮捕された内山哲志容疑者に関して取り上げます。

内山哲志容疑者:旭化成課長を逮捕!

内山哲志容疑者の逮捕に関しては朝日新聞など報道各社が大きく伝えております。


無許可で、「不要来感染中国!」と中国語で書かれたビラを電柱に貼ったとして、京都府警は21日、京都市東山区清水4丁目の旭化成基盤マテリアル事業本部MMA事業部課長の内山哲志容疑者(58)を市屋外広告物条例違反の疑いで逮捕し、発表した。

東山署によると、内山容疑者は20日午後10時15分ごろ、祇園(東山区)の路上で、市長の許可を得ずに中国語が書かれたビラ1枚を電柱に貼った疑いがある。

「中国で新型コロナが蔓延(まんえん)している。

感染した中国の人には日本に来てほしくないという思いを抑えられなかった」と供述しているという。

旭化成広報室は朝日新聞の取材に「ビラの内容は当社のスタンスを表明しているものではない。

当社の社員が京都の方や中国人の方を含めたくさんの方々にご迷惑をおかけし、大変申し訳ない。今後、社員の処分を含めて検討する」とコメントした。

出典:朝日新聞

この内山容疑者の行動によって旭化成という会社のスタンスや考え方なのかなどの噂もありましたが広報はこれを否定しております。

屋外にビラなどを貼るときは条例で規制されておりそちらに違反しているというのが逮捕の理由です。

ヘイト条例などではないのですがこのような差別的な文言は良くないとの意見が多いようです。

一方で政府の対応が後手に回り新型コロナウイルスの感染者が日々拡大していることに対しての市民の不安や怒りを代弁しているのではなどのツイートもありました。

厚労省を中心とした一刻も早い新型肺炎の原因を根絶してもらうことを願うばかりです。

Facebook+Twitter顔写真

ビラの貼りつけで逮捕された旭化成の内山哲志課長ですがSNSなどにアカウントはあるのでしょうか。

FacebookやTwitterそしてインスタグラムで内山容疑者のアカウントを探してみましたが今回の中国人お断りのビラで逮捕された人物と同一と確認できるものはありませんでした。

顔画像や写真などはもしかすると今後のTwitter関係から流出する可能性もありますのでウオッチしていきたいと思います。

自宅住所特定か?中国人お断りビラ

内山哲志容疑者が中国人お断りの意味のビラを貼りつけたのは東山区の祇園です。

そして内山容疑者の自宅住所も報道により京都市東山区清水4丁目というところまで特定されております。

住宅街ですがここから中国人お断りのビラをもって貼りつけに祇園まで行ったようです。

ネットの反応

中国人ということだけで差別してはいけないとはわかっていても武漢出身などといわれると意識してしまうのが現実です。

政府の対応に怒りをぶつける方も多いようです。

58歳という年齢で旭化成という優良企業でのキャリアが内山哲志容疑者は失ってしまうかもしれませんが自分の人生をかけるほど訴えかけたかったものはなんなのでしょうか。

昨日、小さな病院で会計をしていると、マスクをした中国語をしゃべるカップルが入ってきた。
病院は混んでいたため、カップルは受付後に出て行った。

私は怖くて、わざと時間をおいて出て行ったが、一人がトイレに行っていたらしく、エレベータ前で鉢合わせ。

エレベータが来たにも関わらず、私は3階から非常階段で歩いて降りた。

後で考えると、そのカップルには不快な思いをさせてしまったかもしれない。

でも週末に持病持ちの年配者と会うことを考えると、やむを得なかったと思う。

難しいよ。

きちんとした会社にお勤めなのに、よほど耐えられないお気持ちだったのでしょう。
会社で処罰されるのは少しお気の毒に思ってしまいます。
政府が他国のように国民の健康優先で、きちんと対処していたら起こらなかった事です。

日本国政府
対応の遅さと対策の甘さが、一般市民の怒りを込めた防衛手段の有り様だと思います…
58歳の会社員だって、良い悪いの分別だって
わかるだろうし、意を決しての行動だったと思います。中国人がそばにいただけで、不安にかられます!過敏かもしれないが、普通に考えても感染者である確率は、日本人よりかは高く思うのは
当然ではないでしょうか?

1 COMMENT

チョロQ

本人のみぞ知る。ですが、根底には間違えなく「人種差別」意識があると考えている。事件が明るみに出るきっかけは「中国人に蹴られそうになった」って?訳もなく「中国人は他人を蹴飛ばすか?」
 日本の企業を全て引き揚げて、いっそのこと中国と国交断絶したら?けっこう日本は困ると思うよ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です