全柔連永久追放誰で名前は?除名の指導者2人の顔写真(画像)を特定?

全日本柔道連盟(全柔連)は未成年の教え子に対する不適切な行為があったとして男性の指導者を2人除名処分とした。

全柔連の除名処分は最も重い処分で永久追放と同じ意味となるそうです。

アテネと北京でのゴールドメダリストの内柴正人氏に除名処分がなされたことはありますが、その時以来の永久追放となります。

除名処分にした後に捕まったかどうかも記事にして下さい。

柔道の世界では昔から当たり前でしょ

柔道の世界では以前からこのようなことがあったとほのめかすようなコメントもありますが実際はどうなのでしょうか。

今回は全柔連が永久追放の除名処分にした指導者2人に関して取り上げてみたいと思います。

全柔連永久追放誰で名前は?

今回の全日本柔道連盟(全柔連)の永久追放の除名処分に関してはスポニチなどのスポーツ紙がそれぞれ報じております。

全日本柔道連盟は12日、都内で臨時理事会を開き、未成年の教え子に対する不適切な行為があった男性指導者2人を除名処分とした。

除名は全柔連が定める懲戒で、最も重い処分。同連盟では13年に、当時指導者だった04年アテネ、08年北京五輪金メダリストの内柴正人氏らに下して以来の決定となった。

また未成年が関係する事案について、発表を控えるなどの新たな公表基準も承認。

中里壮也専務理事は「被害者の人権に配慮しなければならない」と理解を求めた。

出典:スポニチアネックス

被害者の人権にも考慮した公表ということです。

被害者が未成年ということで除名という重い処分が下ったようです。

この永久追放になった全柔連の男性指導者2人に関しては名前はどは今のところ報道はされておりません。

したがって誰かなどの情報は今のところ入手できておりません。

この問題は社会的にも取り上げられているので今後誰かなどのニュースも出てくる可能性があります。

その際にはこのブログでも永久追放処分の男性の実名なども追記していきたいと思います。

除名の指導者2人の顔写真(画像)は?

除名処分が下った指導者2人の顔写真や画像などはあるのでしょうか。

この永久追放の全柔連に所属していた男性2人に関しては誰かということがまだ特定はされておりません。

したがってSNSや全柔連の公式サイトなどからの顔画像などの情報はない状態です。

Twitter上で探しても無いようでした。

今後の報道を待つよりほかにないようです。

オリンピック出場者?

今回の全柔連の永久追放の処分が下りた男性の指導者はオリンピックの関係者という噂があるようです。

しかし、これは以前除名処分を受けた内柴氏から連想されたウワサ話のようです。

今回の永久追放された男性の指導者に関しては五輪の出場経験の有無などは判明しておりません。

この情報も新しいものが入ればアップデートしていきたいと思います。

ネットの反応

寝技ですね( ̄ー ̄)

被害者の人権を盾に性犯罪者を易々と保護しているのが現状だ

子供に吸い寄せれらるようについていくという
このような日本だからこそ、GPSをつけてほしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です