藤井英人トップドッグ社長脱税で告発!結婚相手の嫁と経歴学歴

出会い系アプリの会社で元キックボクサーのプロ選手だった藤井英人社長が国税局から刑事告発されました。

2年間で約1億5千万円の所得を隠して法人税を脱税した容疑があるそうです。

脱税で生み出したお金はブランド品などのぜいたく品の購入に当てられていたそうです。

因果応報だよ。

国民にばかり厳しくすんな

国税局への批判もありつつ脱税は良くないという意見が多いようです。

因果応報というコメントもありますが知人との会社間でうその請求書を作り脱税をしていたようです。

この藤井英人社長は元キックボクサーのプロの選手だったということでその経歴などにも注目されております。

藤井英人トップドッグ社長脱税で告発!

今回のトップドッグの藤井英人社長の脱税の告発に関してはテレビ朝日などがこのように報道しております。

出会い系アプリの制作などを行う広告会社と元プロキックボクサーの社長が1億5000万円近くの所得を隠して脱税したとして、東京国税局から刑事告発されました。

東京・豊島区の「トップドッグ」と藤井英人社長(43)はおととしまでの2年間に約1億4900万円の所得を隠し、法人税など約3500万円を脱税した疑いが持たれています。

関係者によりますと、藤井社長は複数の知人の会社に嘘の請求書を作らせて業務を委託したように装い、資金を振り込んだうえで現金でキックバックさせるなどしていました。

脱税で得た金はバッグや高級時計など、藤井社長個人のブランド品の購入に充てていたということです。トップドッグは3日までにANNの取材に応じていません。

出典:テレビ朝日

脱税した金額は3千万円以上に上り東京国税局が刑事告発をしました。

かなり悪質性の高い脱税ということで刑事告発にまでふみきったようです。

脱税で得たお金で藤井社長は高給時計など高価なブランド品をたくさん買っていたようです。

結婚相手の嫁

藤井英人社長を調べていくと結婚という文字が浮かんできます。

藤飯社長は既婚者で嫁がいるのでしょうか。

2013年に萌さんという方と結婚しているようです。

すごくきれいな方で参加者の方のブログでも絶賛の声があがっているようでした。

経歴と学歴は

トップドッグの社長の藤井英人氏はプロのキックボクサーだったということです。

GLADIATOR元チャンピオンで所属事務の公式サイトでの戦績は8戦3勝4敗1分と書いてあります。

学歴に関しては何も情報がなく不明でした。

ネットの反応

キックボクシングとボクシングの違いをきちんとしたほうがいいというコメントが多いようです。

ボクサーじゃなくてキックボクサーね。

キックボクシングとボクシングは分けてくれ。

金の巡りが良いっていうのは本当だな

出会い系アプリ?ああー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です