小川裕気容疑者(元愛知県警巡査)を逮捕!元警官のSNS顔画像と執行猶予の罪は?

愛知県警の元巡査が執行猶予中に事件を起こしたとして再逮捕されました。

この元警察官は小川裕気容疑者で26歳ということです。

元警察官が執行猶予中に起こした再犯事件ということで愛知県警など関係者にはショックが広がっているようです。

今回はこの元愛知県警の警察官の起こした事件について取り上げます。

小川裕気容疑者(元愛知県警巡査)を逮捕!

再逮捕されたのは、名古屋市西区に住む愛知県警の元巡査・小川裕気容疑者(26)で、10月20日夜、西区内の住宅の敷地に侵入し女性(29)を携帯電話で盗撮した疑いが持たれています。

出典:東海テレビ

小川裕気容疑者は女性がバスルームに入っているところを撮影したようでスマホにはそれらの画像が残っているようです。

愛知県警の不祥事が以前にもありましたが今回もまた警察官の不祥事が発生したということで悲しい思いをしている方もいるようです。

今後構成して社会に復帰できるのか危惧する声もあります。

元警官のSNS顔画像と執行猶予の罪は?

元警察官のSNS画像は無いようですが報道によって顔写真は特定できます。

元警察官が罪を犯すということだけでも社会には衝撃がはしりますが、再犯ということでショックがあるとネットでもコメントされております。

この元愛知県警の巡査だった小川容疑者は知り合いの女性への不適切な行動で逮捕されて有罪の判決を受けて執行猶予中でした。

自宅住所はどこか

小川裕気容疑者の自宅住所は現在も愛知県です。

判明しているのは愛知県の名古屋市西区に住んでいるということです。

ネットの反応

執行猶予って制度は本当に必要?

執行猶予中の逃走、また、事件の再発がこれだけ続くのだから見直し、廃止があって然るべしだ。
速やかな対応を願います。警察のモラル低下は、警察組織で対応を願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です