岡本明敏容疑者(KDDIにクレーム)を逮捕!SNS顔画像や写真を特定?時事川柳募集のラジオ番組名は?

通信会社のKDDIにクレームの電話を合計で2万4千回以上して業務を妨害したとの理由で春日部市の男が逮捕されました。

この男は岡本明敏容疑者で71歳ということで、逮捕された直接の容疑は10月16日からの1週間でクレームの電話を400回以上入れて業務を妨害したことです。

クレームの電話は2年半にわたり行われていたという事ですが岡本容疑者は自分が被害者だとして容疑を否認しているとのことです。

今回はKDDIへのクレーム電話で逮捕された岡本容疑者に関して取り上げます。

岡本明敏容疑者(KDDIにクレーム)を逮捕!

今回の岡本容疑者のクレーム電話に関してはJNNなどが以下のように伝えております。

偽計業務妨害の疑いで逮捕されたのは埼玉県春日部市の岡本明敏容疑者(71)です。

岡本容疑者は、先月16日からの1週間で、通信大手「KDDI」に公衆電話から「契約違反の不当業務の謝罪に来い」などと411回のクレームを入れ、業務を妨害した疑いがもたれています。

警視庁によりますと、岡本容疑者は時事川柳を募集していたラジオ番組宛ての電話がつながらなかったことに腹をたて、おととし5月ごろから契約していた「KDDI」へのクレーム電話を始めました。

およそ2年半の間に2万4000回以上、繰り返したとみられていますが、取り調べに対し「俺が被害者だ」と供述し、容疑を否認しています。
出典:JNN

ラジオ番組での応募の電話がつながらなかったということがクレーム電話へのきっかけとなったようです。

どのような経緯にしても電話がつながらないという理由だけで数万回もクレームの電話を入れるというのは理解ができないというのがネット上の多くの意見のようです。

しかし、岡本容疑者自身は自分こそが電話が通じなかったという理由で被害者だという意識のようです。

SNS顔画像や写真を特定?

岡本明敏容疑者は70代でSNSなどは使用していなかったようです。

Facebookなどからの顔画像はありませんが報道により写真などは確認できます。

時事川柳募集のラジオ番組名は?

時事川柳の募集の電話が通じなかったということですがその番組はどの番組なのでしょうか。

TBSラジオなどいろいろな番組で川柳を募集しているようですが岡本容疑者が電話が通じなかったと主張しているプログラムがどのような名前なのかは判明しておりません。

今後の報道で時事川柳の番組名などがわかればこちらのサイトでも追加でアップロードしていこうと思います。

クレーム電話事件のネットの反応

オペレーターの仕事してるけど、
粘着質にクレームつけてくるのは
やはり中高年。

単純に、2万4000回も電話する気力が凄いと思う。
まぁ、コールセンターは、電話番号見ただけで、またかぁと言う感じだったと思うけど。

なぜ最近のお年寄りは、待つことが出来ないのか?

KDDIにはめっちゃ繋がってるやん。繋がれへんラジオ局に電話したら良いのに、
クレーマーを擁護する気は無いけど怒る先を間違えてると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です