久米晃太郎容疑者(慶応大学生日吉の図書館で置き引き)を逮捕!Facebookやインスタの顔写真(画像)と学部を特定か?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

慶応大学の日吉キャンパスで置き引きをしたとして同大学生が逮捕されました。

逮捕されたのは久米晃太郎容疑者で22歳ということですが慶応生が大学内で置き引きを繰り返していたとして関係者にはショックが広がっております。

今年の夏から窃盗が発生しているとして図書館は警戒を強めておりました。

犯人が慶應義塾大学の学生だったということで学校関係者は頭をかかえているようです。

SNSでも批判的なコメントが目立ちます。

慶應よ、それでは福沢諭吉が泣きますよ。

慶應の四年生なら恐らく一流企業に内定してエリートコースだったろうに。これで内定取消と慶應四年で大学退学ですね。

今回はこの久米晃太郎容疑者について取り上げます。

久米晃太郎容疑者(慶応大学生日吉の図書館で置き引き)を逮捕!

今回の慶応大学の図書館での連続置き引き事件については産経新聞などがこのように伝えております。

 財布を置引したとして、神奈川県警港北署は6日、窃盗の疑いで、横浜市港北区日吉本町の慶応大4年、久米晃太郎容疑者(22)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は4月5日午後5時20分ごろ、同区日吉にある慶応大の図書館内で、現金約3千円などが入った大学4年の女子学生(22)の財布を置引し、さらに同月17日午後3時50分ごろ、同所で現金約4千円などが入った大学2年の男子学生(19)の財布を置引したとしている。

 同署によると、7月に同大の職員から図書館で盗難事件が連続発生していると相談があり、事件が発覚。館内の防犯カメラの映像から久米容疑者が浮上した。

 同大の広報担当者によると、久米容疑者は経済学部の学生。今後について担当者は「事実関係を確認し、厳正に対処する」としている。
出典:産経新聞

久米晃太郎容疑者は22歳ということで4年生だった可能性が高いようです。

ネットでは就職も決まっていただろうにという声もありますが人のものを盗むのは犯罪ということは誰でもわかっていることです。

一流大学の学生が数千円の現金を盗んでいたということで日本の未来まで悲観しているネットの意見があります。

ほんの一部の学生だと思われますが慶応大学の品格を落としている昨今の状況にOBなどは嘆いております。

日吉キャンパスだけでなく三田キャンパスでも同様に置き引きがなかったか神奈川県警は調査をすすめているようです。

Facebookやインスタの顔写真(画像)と学部を特定か?

久米晃太郎容疑者のFacebookやインスタグラムのアカウントで今回の容疑者と特定できるものはありませんでした。

顔画像や写真などはまだ報道機関では扱われておりませんので今後そのような情報がありましたらアップロードしていきたいと思います。

久米容疑者の所属していた学部は経済学部ということです。

慶応の経済と言えば看板学部で企業にも優秀な人材を輩出してきたことでも有名です。

慶応三田会でも主流を占めているといっても過言ではないでしょう。

このように有名大学の不祥事があるたびに卒業生などが心を痛めているというネットの意見もあります。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

就職も決まってたんだろうな。
もうアウトだな。

本当にレベルが下がりましたね。
AO、推薦、幼稚舎からのエスカレーター制、、
日本の入試システムも見直した方がいいんじゃないですか?
もしくは海外のように、卒業を難しくしてほしい。

ほんの出来心といっても、同じ大学の図書館で同じ学生の財布を置き引きして心が痛まないのだろうか。些細な積み重ねが最終的に取り返しのつかないことになるというのを学んでも遅い。こういうことをさせるために親は大学に行かせたわけではない。

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です