安藤寛容疑者(医師)をスリングショットで逮捕!Facebook顔画像と勤務先病院を特定か?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

スリングショットというゴムの力で鉛やパチンコの玉などを住宅に向けて発射していた容疑で医師が逮捕されました。

この医師は安藤寛容疑者で59歳ということです。

安藤容疑者は1年ほど前からスリングショットを住宅に向けておこなっていたとのことで関係者の間には動揺が広がっているようです。

今回はこの安藤容疑者のパチンコ玉などを住宅に撃っていた件に関して取り上げます。

安藤寛容疑者(医師)をスリングショットで逮捕!

安藤寛容疑者の逮捕に関してはNHKなどが以下のように報じております。

強いゴムの力で弾を飛ばす「スリングショット」を近所の住宅に発射したとして、東京 文京区の医師が警視庁に逮捕されました。「弾を打つのが快感だった」と供述しているということです。

逮捕されたのは東京 文京区本駒込の医師、安藤寛容疑者(59)です。

警視庁によりますと、今月3日の午前2時半ごろ、強いゴムの力で金属の弾を飛ばす「スリングショット」を近所の住宅に向けて発射し、雨戸をへこませたとして器物損壊の疑いが持たれています。

周辺の住宅では、警視庁が把握しているだけで去年9月以降、金属の弾が打ち込まれて窓ガラスが割れたり、壁に傷がついたりする被害が8件相次いでいました。

出典:NHK

安藤寛容疑者がなぜこのようなことをしていたのか動機の解明が急がれます。

ネット上では医師という職業柄ストレスがかなりありこのような器物損壊の犯罪をしてしまったのではないかとの意見もありますが詳細はまだわかっておりません。

59歳のベテランの医師がこのような行為をしていたとのことで周囲の人間は驚きをもってとらえているようです。

このようなことをして快感だったと証言していることからストレス発散の目的で撃っていた可能性が高いとSNSでもコメントされております。

Facebook顔画像と勤務先病院を特定か?

安藤寛容疑者の名前でFacebookを検索すると5名ほどの人物が出てきますが、住所や自己紹介の項目を見ると今回のパチンコ玉を撃っていた犯人と同一の人物はいないようでした。

安藤容疑者の氏名で医者を検索すると名古屋の医師会に同姓同名の方がいますが自宅住所が離れすぎているので今回の容疑者とは異なると考えられます。

自宅住所は東京都文京区の本駒込ということです。

近くには日本医科大学付属病院や東京大学医学部付属病院や東京都立大塚病院など大きな病院がいくつもあるのでそちらでの勤務医だった可能性もあります。

勤務先などの詳細な情報はこの先公表されればこちらのブログでも追記していきたいと思います。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

医師のレベルも低下したな

59歳という年齢にも驚く

どこの病院に勤めていたか公開して欲しい

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です