高橋謙太郎容疑者(GIFTプロジェクト情報商材)の顔画像(写真)は?アラブ首長国連邦ドバイの自宅住所(マンション)を特定か?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

金儲けのノウハウをネット上でアップロードし情報商材などの販売などでも詐欺の容疑がかかっていた高橋謙太郎容疑者が逮捕されました。

この情報商材が絡む企画はGIFTプロジェクトと呼ばれておりました。

高橋容疑者はアラブ首長国連邦のドバイに自宅があるとのことでかなりの儲けがあったことが予想されます。

この一連の詐欺では合計で5人の逮捕者がすでに出ていて高橋容疑者はそのリーダーとして様々な指示を出していたと考えられます。

今回はこのドバイ在住の高橋謙太郎容疑者について取り上げます。

高橋謙太郎容疑者(情報商材)の顔画像(写真)は?

高橋謙太郎容疑者については産経新聞などが以下のように報道しております。

「GIFTプロジェクト」と称する情報商材をめぐる詐欺事件で、大阪府警は17日、詐欺容疑で、新たに会社役員の高橋謙太郎容疑者(26)=アラブ首長国連邦居住=を逮捕したと発表した。

府警によると、高橋容疑者はプロジェクトの企画立案や宣伝動画の監修などを担当していたという。府警は9月に高橋容疑者の逮捕状を取り、帰国を求めていた。

 逮捕容疑は平成29年4~5月ごろ、大阪府や京都府などに住む40~60代の男女5人に対し、プロジェクトの参加者に「大富豪が毎月10万円以上を分配している」などとする嘘の宣伝動画をメールで送り、参加費名目で現金計約53万円をだまし取ったとしている。

出典:産経新聞

高橋謙太郎容疑者は主犯格の人物としてこのGIFTプロジェクトに参画していました。

すでに9月に日本の逮捕状が取れていた状態で大阪府警は帰国を本人に対して求めていました。

高橋容疑者の顔画像や写真は情報商材の宣伝画像の中に出てきますのでそちらで確認できます。

2人の人物がこの画像には映っておりますが容疑者の年齢が26歳ということを勘案すると左側の人物が今回逮捕された主犯格の男と推測されます。

アラブ首長国連邦ドバイの自宅住所(マンション)を特定か?

高橋謙太郎容疑者の自宅住所はアラブ首長国連邦の首都のドバイにありました。

世界中のセレブが集まりお金持ちでないとなかなか暮らしていけないアラブの国です。

そのようなドバイには超高層マンションなどが乱立しております。

その他にもベイサイドの高給ヴィラなどがあります。

主な地域でもドバイマリーナ、ダウンタウンドバイ、パームジュメイラ、ジュメイラレイクタワーズなどがあります。

高級住宅の数が多く自宅住所の手掛かりが現在のところほとんどないのでドバイのどこに住んでいたのかは今のところ不明です。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

おいしい話なんてないのですよ

居住地がアラブのようですね
現地の法に沿って罰してもらいましょう

絶対儲かるなら人に教えない

叔父が儲かる話にのって相手からお金を借りて一緒に増やしましょう
と言ったら電話切られたらしい

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です