大橋医療高等専修学校の理事長がパワハラ?経歴学歴と校長は誰?

埼玉県川口市の看護学校がパワハラの問題で揺れているとのことです。

パワハラ報道があったのは大橋医療高等専修学校で2016年に設立された専修学校ということです。

大橋医療高等専修学校の理事長は大橋ひとみ氏で自ら授業も行うこともあるとのことです。

本日は大橋医療高等専修学校の暴言などのパワハラ報道に関して取り上げます。

大橋医療高等専修学校の理事長がパワハラ

大橋医療高等専修学校の理事長のパワハラ報道は文春オンラインが下記のように報道しております。

埼玉県川口市の准看護師学校「大橋医療高等専修学校」で、理事長のパワハラが原因とみられる自主退学が相次いでいることが「週刊文春」の取材でわかった。生徒の約半数が退学しているという。

問題が起こっているのは、学校法人愛輪学園が運営する「大橋医療高等専修学校」。2016年に設立され、医師や看護師の指示で診療補助を行う准看護師を養成する2年制の学校で、大橋ひとみ氏が理事長を務めている。

同校の卒業率は低い。例えば今年3月卒業の5期生は31人が入学し、卒業したのは15人と約半数だ。日本医師会の調査によると、准看護師学校の卒業率は約75%。半数というのは異常な数字である。また現在も通っている6期生は37人が入学し、2年生に上がったのは19人だけである。一体なぜなのか。

「原因は大橋先生のパワハラです」

 こう語るのは別の生徒だ。同校は大橋氏も授業を持つが、まともに授業をしないことが頻繁にあるという。

出典:文春オンライン

大橋医療高等専修学校では卒業率が他の学校に比べてかなり低いとのことです。

自主退学が多いようですがその要因として大橋理事長のパワハラが報道されております。

本当にそのような暴言のパワハラなどがあるのでしょうか。

何かの間違いであってほしいなどの声もあるようです。

自主退学の多さは学校の評判にもかかわってきますがこのままで大丈夫なのでしょうか。

経歴学歴

大橋医療高等専修学校の理事長の大橋ひとみ氏の経歴などに関して注目している方もいるようです。

ネット上には大橋理事長の学歴や経歴などに関しては何も情報が無いようです。

看護の専修学校の理事長になるということは医療関係での経歴があるものと思われますが詳細なプロフィールなどは公式ホームページにも無いようです。

大橋理事長が卒業した大学などの学歴などが判明しましたらこちらのブログにも追記しようと思います。

理事長


画像引用:グーグルマップ

大橋医療高等専修学校の理事長の暴言やパワハラがネット上で話題にされております。

本当に報道されているような文言が言われているのでしょうか。

何かの間違いである報道は間違いだったといってほしいという方もいるようです。

自主退学が多いようですがその本当の要因は何なのでしょうか。

大橋理事長の説明を多くの方が求めているようです。

ネットの反応


画像引用:グーグルマップ

ネット上では大橋理事長への批判の声も多いようですが何か事情があるという可能性はないのでしょうか。

大橋理事長の公式のコメントなどが求められているようです。

パワハラ報道は本当なのでしょうか。

多くの方が文春報道にショックを受けているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です