東浦悠真容疑者(奈良市小学校教諭:平城高校卒?)を盗撮で再逮捕!Facebook顔画像(写真)と勤務先は富雄北小学校?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

奈良県の公立小学校の教諭が児童を隠し撮りしていたとして逮捕されました。

この教諭は東浦悠真容疑者で現在25歳です。

奈良市教育委員会はこの東浦容疑者はすでに窃盗で逮捕されており相次ぐ不祥事に頭を抱えております。

今回はこの奈良市の小学校で起きた窃盗と盗撮をした東浦容疑者について取り上げます。

東浦悠真容疑者(奈良市小学校教諭:平城高校卒?)を盗撮で再逮捕!

東浦悠真容疑者の再逮捕はFNNなどがこのように報道しております。

奈良市の小学校の25歳の教師が女子児童の着替えを盗撮した疑いで逮捕されました。

この教師は校長室の金庫から現金を盗んだ疑いでも逮捕されています。

逮捕されたのは奈良市立小学校の教師東浦悠真容疑者(25)です。

警察などによると東浦容疑者は去年12月、勤務先の小学校の教室にスマートフォンを設置し、女子児童を盗撮した疑いが持たれています。

東浦容疑者は9月、校長室の金庫から修学旅行のために積み立てられていた現金33万円を盗んだ疑いで逮捕されていました。

その捜査の中で押収した携帯電話を調べたところ、女子児童を撮影した数分間の動画が見つかったということです。

出典:FNN

校長室から現金を盗むのも通常は考えられませんがさらに盗撮までしていたとは驚きです。

東浦容疑者の出身高校は平城高校で畿央大学の教育学部を卒業しております。

ちなみに学科は現代教育学科学校教育コースを出ていますがこのような不祥事が明るみに出て近大も頭を抱えているようです。

しかし、この情報はネットから持ってきたもので今後修正される可能性があります。

Facebook顔画像(写真)と勤務先は富雄北小学校?

東浦悠真容疑者のFacebook顔画像(写真)などは公開はされておりませんでした。

勤務先については富雄北小学校という説が有力です。

近鉄奈良線の富雄駅から300メートルほどのところにある小学校です。

学校関係者は再逮捕について驚きを隠せないようです。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

連日の様に教師の不祥事が報道されているが、教育現場はどうなっているのか?

かつては狭き門だった教員採用試験。いまでは倍率が下がり、都道府県(政令指定都市)によっては2倍を切るところも珍しくなくなりました。かといって事実上のサービス残業が風土にあることも知れわたり、教員として不適合な人物でも少ない努力で合格できる状況がしばらく続くと思われます。

採用試験の内容を見直し、不適合な志望者をできるだけふるい落とすことが必要です。

すでに教員になってしまった者もいるでしょうから、不適切な事案に厳しく臨む態度も必要です。

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です