【信誠ハウジング】平林凌容疑者の逮捕で評判&ツイッター顔画像は?

信誠ハウジングの平林凌容疑者が逮捕されたとの報道があります。

愛知県に本社のあるリフォーム業者ということですが140万円を搾取したということです。

今回は信誠ハウジングの社長である平林凌容疑者の逮捕の報道に関して取り上げます。

平林凌容疑者を逮捕

信誠ハウジングの平林凌容疑者の逮捕は東海テレビが下記のように報道しております。

住宅の瓦の修理で手抜き工事をしたとして、愛知県にあった業者の男らが逮捕されました。男らは、高齢者に“押し売り”とも言える強引な手法で、工事の契約を結ばせていました。

 14日に逮捕された、リフォーム業者「信誠ハウジング」社長の平林凌容疑者(22)ら男4人。

警察によりますと、2020年9月、平林容疑者ら4人は安城市内に住む82歳の女性の住宅で瓦の補修工事を実施。その際、ほとんど工事を行わなかったにもかかわらず、工事費用140万円をだまし取った疑いが持たれています。

 いわゆる“手抜き工事”で多額の費用をだまし取ったその手口とは…。

<容疑者>
「こんなやり方じゃダメ。瓦を全部めくってやり直さないといけない」

 被害者の住宅を突然訪れ、屋根の補修をしたほうが良いと煽って、強引に契約を迫ったとみられています。

 実はこうしたトラブルは毎年多発していて、愛知県消費生活総合センターによると、今年度は屋根の工事に関する相談がこれまでに171件寄せられています。

出典:東海テレビ

信誠ハウジングの平林凌容疑者の逮捕は愛知県内に大きな衝撃を与えております。

リフォーム会社が点検に来て通常よりも大きな金額で修理をするというもののようです。

今の時代にこのようなことがあるのでしょうか。

消費者センターには多くの相談があったようですが今回は逮捕ということになったようです。

信誠ハウジング

信誠ハウジングという名前のリフォーム会社を経営していた平林容疑者が逮捕されました。

同じ名前の会社が関東にもあるようですがこちらは無関係ということです。

愛知県内の信誠ハウジングという名前の会社の社長が逮捕され報道されております。

評判は

信誠ハウジングの評判などはどのような感じなのでしょうか。

愛知県の消費者センターには171件の相談があったということです。

苦情が多く評判がいいとは言えなかったようです。

ツイッター顔画像は

平林凌容疑者など逮捕者ののツイッターなどでの顔画像はあるのでしょうか。

本人のアカウンはネット上には確認できませんでした。

報道ですでに顔写真などは報じられております。

屋根点検は何のためにするのか?
大まかに言えば雨漏り。
屋根基材が破損したり、ずれてそこから下地に染み渡り雨漏りが発生する。
だからポイントは「雨漏り」です。
雨漏りがなければ屋根基材が割れて様がずれて様が補修すれば良い。(費用はそんなにかからない)
しかし、経年劣化により損傷が全体に渡っている場合は屋根材の張り替えを検討します。
屋根基材は経年劣化しますから、古い屋根基材を再度使用する事は有りません。
「雨漏り」しているかどうかは、屋根裏に入って
屋根の下地を見ればわかります。
水や染みが有れば雨漏りしています。
雨漏りして下地が腐朽していると、下地の再施工になります。(屋根基材を全てはがす)
こうなると工事は大がかりになります。

まったく知らない業者には発注しないことが必須です。
客の人柄を見て価格を決定するのだから。
近所の人に紹介してもらうべき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です