金子雅部長(横浜高校野球部)が暴言&突き飛ばし?顔画像(写真)と平田徹監督も黙認か?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

神奈川県の横浜高校野球部で責任教師の金子雅部長が部員に対し暴言を吐くなどの行為があったと告発がされております。

横浜高校は高校野球の名門校でプロ野球選手も輩出しています。

甲子園でも伝説の試合などもあり全国的に有名です。

最近は県立高校に予選で敗れるなど苦戦が続いているようでした。

今回は横浜高校野球部で問題提起されている金子雅部長の暴言問題を取り扱いたいと思います。

金子雅部長(横浜高校野球部)が暴言&突き飛ばし?

金子雅部長の問題についてはカナコロが以下のように報じております。

横浜高校(横浜市金沢区)の野球部で、責任教師の金子雅部長(42)が部員に対し暴言や暴力を繰り返しているとして、問題視する声が現役部員から上がっていることが25日分かった。

平田徹監督(36)がこうした暴言を黙認し、自身も不適切な行動をしていたという指摘もある。

神奈川新聞の取材に複数の部員が証言した。学校側は「事実なのか調べなければいけない」としている。

 現役部員によると、金子部長が日常的に「やめちまえ」「クビだ」といった暴言を頻発しているのを、多くの部員が見聞きしているという。

また複数の部員が「金子部長が、平手で部員の胸の辺りを突き飛ばしているのを見たことがある」と話した。

 平田監督はこうした暴言や暴力を横で見聞きしていても黙認しているという。
出典:カナコロ

このようなことを告発している野球分がいるそうですが横浜高校としての調査などはこれからされるようです。

春と夏の甲子園で全部で5回の優勝を重ね神奈川を制する者は全国を制するなどとも言われてきました。

2015年からそれまでチームを率いてきた渡辺監督から現在の平田監督と金子部長の体制となりました。

名門チームを率いているという感情と成績が伸び悩むというプレッシャーで手が出たり感情的な言葉がでたのではとSNS上のコメント欄にも書き込みがされているようです。

現在は暴言や生徒に手を出すようなことがあればすぐに社会問題化します。

そのようなことがわかっていながら当該行為があったとすれば本当に自身で言っているように人間力の不足と指摘されても否定はできないと考える人も多いのではないでしょうか。

顔画像(写真)と平田徹監督も黙認か?

金子雅部長の顔画像や顔写真は動画がすでに報道で配信されているので判明しております。

平田徹監督も金子部長の行為を黙認していたという指摘があります。

平田監督は見たり聞いたりはしていないという発言をしているようです。

しかし、それほど大きくない野球場の中で金子部長の行為を全く見ていないということはないのでそれはいいわけなのではないかとネット上でも意見がかわされております。

平田監督も生徒をつかんだりおこってものを投げつけたりという疑惑が提起されております。

横浜高校という高校野球ファンでなくとも知っている神奈川の野球名門校で起きている不祥事の対策に高校サイドは追われることになりそうです。

高校の運動部も昔とはやり方や考え方が異なっています。

しかし、指導者は昔のやり方でやったり根性論でがんばらせようとします。

現代のやりかた指導の方法はどのようなものがいいのか、正しいのかを常に考えながら教育界はスポーツも含め対応していく時代となっているようです。

秋季大会も桐光学園に破れてしまい結果はベスト8までとなっています。

このような結果をどのようにとらえるのかという考え方も教育の在り方の一つなのではとSNSでも議論がなされているようです。

いずれにしても真実の解明はこれからなので本当の調査結果が出ましたらこちらでも記事にしていこうと思います。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

横浜高校レベルなら、勝利至上主義になるのは判るが、指導者の人間性がなっていないと言わざるを得ない。
今まで全国から良い中学生が来ていたかもしれないが、野球の技術も人間性も向上出来ないなら、来年以降苦しいね。誰も行きたくないよ。

怒ると叱るは違うように、生徒に憎しみを持ったらもう指導者の器ではないね。

憎しみは愛情の裏返しには到底結びつかない。

『誰かのために』の気持ちがなければ一つになれないし、自分のためだけにやる事は気力的に限界がある。

指導者と選手の信頼関係が無ければチームとして成り立たない。
マスコミに話す前に指導者達にちゃんと話して納めれば良いチームになったかも?と思います。

卒業生だけど、在学当時の社会科の担当が金子先生だった。
普段から「怒ってんの?」って口調で記事に書いてある様な言葉を言ったと聞けば「あー金子先生なら言うかもな」って感じの先生。
でも理不尽な事は言わない方だと思います。

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です