野沢優希容疑者(教諭)を逮捕!Facebook顔画像は?大阪市立南中

大阪の中学校の教諭が他の教諭に通知表の提出を促されたことに怒り事件を起こしていたことが報じられております。

逮捕に至ったのは野沢優希容疑者で25歳の大阪市立南中学校の教諭ということです。

野沢優希容疑者は女性の同僚の教師に対して蹴ったりするなどの行為をしたということで大阪府警に逮捕されました。

ツイッターなどでも大きく報じられておりますが教諭になったばかりの野沢容疑者の行動に批判が集中しているようです。

うやむやに校内で処理されなくて良かった。

嫌がらせとか受けてたわけでもなく完全に自己責任で注意されていたっていうね、、

野沢優希容疑者にも何らかの事情があったのかもしれませんが報道の文面だけでは避難の声が集中しても仕方がないような記事です。

本当はどのような事情が野沢容疑者にあったのでしょうか。

今朝は大阪市立南中学校の先生の逮捕というショッキングな事件に関してとりあつかいます。

野沢優希容疑者(教諭)を逮捕

大阪市立南中学校の教諭の野沢優希容疑者の逮捕は共同通信などが全国的に報道しております。

大阪市立南中(中央区)の校舎内で同僚の女性教諭(29)を蹴ったり、殴ったりして約2週間のけがを負わせたとして、南署は9日、傷害の疑いで教諭野沢優希容疑者(25)=同市港区=を逮捕した。

逮捕容疑は8日午後6時50分ごろ、校舎4階の廊下で女性教諭の腹部や背中を蹴ったり顔を複数回殴ったりするなどの暴行を加え、打撲傷を負わせた疑い。騒ぎを知った校長が通報した。

署や同校によると、野沢容疑者が8日正午の通知表の作成期限を守らず、チェック担当だった女性教諭が提出を促したところ激高した。容疑を認めている。野沢容疑者は4月に働き始めたばかりだったという。

出典:共同通信

野沢優希容疑者は2021年4月から大阪市立南中学校で勤務し始めたばかりということです。

25歳ということで教師になりまだ日も浅い若者に何があったのでしょうか。

ネット上では以前よりこのようなことがあったのかなどの推測が書き込まれているようです。

人間関係からの事件なのかなどの意見もありますが詳細な関係などの構図はいまだにわかっておりません。

この後の野沢教諭の処分などはどうなるのでしょうか、大阪市民が見守っています。

Facebook顔画像は?

野沢優希容疑者のFacebookにおける顔画像や写真などはあるのでしょうか。

SNSには野沢容疑者と同姓同名のアカウントが複数あります。

そしてその複数のアカウントには顔画像などはないようです。

今後野沢容疑者が起訴されるなど事件に動きがあれば顔画像などが報じられる可能性はあるようです。

教師になったばかりの青年の心境に何が起きていたのでしょうか。

大阪市立南中

野沢容疑者の勤務先は大阪市立の南中学校ということです。

南中学校の関係者には驚きが広がっております。

通知表を作成していたということでクラスを担当していたということになります。

これから夏休みですが休み明けのクラス担任などはどうなるのか市民も注目しているようです。

Twitter出の批判

野沢容疑者に対してはツイッターなどのSNSで批判がたくさんあるようです。

しかし、提出を促した女性教諭には何も問題がなかったのかなどのコメントもあるようです。

事件の真相はまだわかりませんが野沢容疑者が女性教諭をけるなどしたということは事実のようですのでその点は罪を償うのは当然だなどの意見もあります。

コロナ禍における大阪での教諭の逮捕という不祥事に南中学の関係者は落胆を隠しきれないようです。

日頃からの不満が爆発したのか?

自営業をオススメします。

女性教諭がどんな言い方をしたか?その男性教諭も普段から注意されていることが多かったのか。

最近感じるのは、相手のことを考えずにぶっきらぼうに言葉を発する人がやたらと耳障りになる

この一回だけで激高したのか以前から何かあったのか・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です