菊池公佑容疑者=仙台フィルハーモニーを逮捕!SNS顔画像は?トロンボーン

仙台フィルハーモニーのメンバーの40代の男が音楽レッスン中に女子生徒に不適切な行為をして逮捕されました。

逮捕されたのは菊池公佑容疑者でベテランのトロンボーン奏者です。

SNSでは菊池容疑者の逮捕に驚きの声があがっているようです。

仙台を代表するトロンボーン奏者ですね

高校やジュニアオーケストラでも指導している

今回は仙台フィルハーモニーのトロンボーン奏者の菊池公佑容疑者の逮捕に関しての話題です。

菊池公佑容疑者=仙台フィルを逮捕!

仙台フィルハーモニーのメンバーの菊池公佑容疑者の逮捕は仙台放送がかきのように 報じております。

仙台フィルハーモニー管弦楽団のメンバーの47歳の男が今年2月、仙台市内の自宅で、音楽レッスン中に教え子の当時高校3年の女子生徒に不適切な行為をした疑いで、10日、警察に逮捕されました。

逮捕されたのは、仙台フィルハーモニー管弦楽団のメンバーで、仙台市泉区に住む、菊池公佑容疑者(47)です。

調べに対し、菊池容疑者は、容疑を認めているということです。

菊池容疑者は、2003年から仙台フィルハーモニー管弦楽団の首席トロンボーン奏者として活動しています。

出典:仙台放送

菊池公佑容疑者は14年ほど前から仙台フィルハーモニー管弦楽団のメンバーとして活動しておりました。

仙台市の音楽業界では有名なトロンボーン奏者で多くのコンサートなどに参加しております。

SNS顔画像

菊池公佑容疑者のFacebookやTwitterでの顔画像は存在するのでしょうか。

逮捕された菊池容疑者個人のTwitterなどでのアカウントは確認できませんでした。

仙台フィルハーモニーのアカウントがありました。

この中でも名前があり仙台フィルの中でも主要な奏者だったことがうかがえます。

トロンボーンの経歴

菊池公佑容疑者はトロンボーン奏者として有名な人物だったとのことです。

東京芸術大学に進学しトロンボーンの腕を磨いたようです。

その後は神奈川フィルハーモニー管弦楽団契約団員になりました。

2003年より仙台に来てトロンボーンの奏者として活動しているということです。

ネットの反応

菊池公佑容疑者への批判のコメントがTwitterにたくさん投稿されているようです。

ソリストとしても実力があり多くのオーケストラやアンサンブルやスタジオでの活動の実績があります。

わーー!!この人、ちょうど昨日観てたYOUTUBEで、久石譲さんの「紅の豚」の音楽でソロでトランペット吹いてた人じゃん!!!

肺大きそうなーって思って観てたけど。

女の子、可哀想に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です