【元格闘家】奥野功二容疑者を逮捕!SNS顔写真と違法カジノ店はどこ?

元格闘家の奥野功二容疑者が違法カジノ店から金銭を受領していたとして逮捕されました。

奥野功二容疑者はこの違法カジノ店で用心棒としてはたらいていたということです。

42歳という年齢の奥野容疑者ですが合計で1000万円以上の金銭を代金として受け取っていたということで警視庁は慎重に捜査を進めているようです。

以前にプロの格闘家として活動しており、奥野功二容疑者に注目が集まっております。

今回はそんな奥野容疑者の逮捕に関しての話題となります。

元格闘家の奥野功二容疑者を逮捕

元格闘家の奥野功二容疑者の逮捕に関してはFNNプライムオンラインが下記のように報道しております。

東京・六本木にあった違法カジノ店から、用心棒代として1,000万円以上を受け取っていた疑いで、元格闘家の男が警視庁に逮捕された。

元格闘家の奥野功二容疑者(42)は、2019年1月から2020年7月の間、港区六本木にあった違法カジノ店から用心棒代として、現金1,100万円を受け取っていた疑いで逮捕された。

奥野容疑者は、違法カジノ店でトラブルがあった際に用心棒として呼ばれ、月におよそ60万円を報酬として受け取っていたという。

調べに対し奥野容疑者は、「賭博場とは知らなかった。金ももらっていない」と容疑を否認している。

出典:FNN PRIME ONLINE

奥野功二容疑者は用心棒としてこの違法なカジノ店に出入りしていたということです。

用心棒代の代金は総計で1000万円以上ということで金額の大きさにも驚いている方も多いようです。

奥野容疑者は容疑を現時点では否認しておりますのでまだ真相の解明には時間がかかりそうです。

違法カジノ店はどこ?

奥野功二容疑者が逮捕されたのは違法カジノ店の用心棒をしており金銭を受け取っていたということです。

この違法カジノ店とはどこにあるのでしょうか。

報道ではこの違法カジノ店は東京六本木にあるということです。

六本木のどのあたりかなどの詳細な情報は現在のところ明らかにはされていないようです。

SNS顔写真

奥野功二容疑者のSNSでの顔写真は存在するのでしょうか。

FacebookとTwitterには同姓同名の人物のアカウントがあります。

しかし、ほとんど写真がないアカウントと明らかに別人のものとがあります。

今回違法賭博場から金銭を受け取って逮捕された容疑の奥野容疑者と思われるようなアカウントはSNSには無いようです。

顔写真は報道でマスク姿ですがすでに報じられております。

ネットの反応

奥野功二容疑者は元格闘家ということですが地下格闘家として活動をしていたようです。

半グレなのかなどのコメントもTwitterにはありますがヤクザや反社の存在とは距離を取っていたようです。

今後の報道が注目されます。

組織まで摘発しないとダメだ。これは

その後にチャンピオンを輩出したボクシングジムの会長が,あるパチンコ店の用心棒をやっていたのを知っている。

国民から違法とも思えるくらい税金を巻き上げてる政府に

ん?なんの罪?

カジノ客でもなく
お金脅し取ったとかでもなく
用心棒で逮捕?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です