小野寺秀樹副校長(盛岡工業高校)が飲酒運転で検挙!FacebookなどSNS顔画像と自宅住所を特定か?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

岩手県の盛岡工業高校の副校長が飲酒運転で岩手県警から検挙されていたことがわかりました。

検挙されたのは小野寺秀樹副校長で51歳です。

高校の教諭、しかも副校長が飲酒運転で捕まるとは残念な出来事です。

飲酒やあおりなど自動車の運転に厳しい目が向けられている現在慎重な行動が世の中全体に求められております。

今回は岩手県で起きた高等学校の副校長の飲酒運転についてとりあげます。

小野寺秀樹副校長(盛岡工業高校)が飲酒運転で検挙!

岩手放送などによりますと今回の副校長の問題について以下のように報じております。

摘発されたのは盛岡市内の県立高校に勤務する、51歳の男性副校長です。

県教委によりますと副校長は7日午前4時半過ぎ、一関市内の駐車場から自家用車を出した後、警ら中の警察官に呼び止められ呼気検査を受けたところ、基準を超えるアルコールが検出されました。

副校長は6日夜、生ビール中ジョッキ4杯と日本酒2合を飲んだものの、「酒は抜けたと判断した」と話しているということです。
出典:岩手放送

小野寺秀樹副校長は時間が経っていたのでお酒は抜けたと思ったと話しております。

航空会社の飲酒基準などは操縦の24時間前から禁止などとなっておりますので数時間やそれ以上でもお酒は完全には抜けません。

最近のニュースで知らないわけはないと思うような立場ですがやはり昔ながらの少しくらいならOKという感覚で運転してしまったのでしょうか。

教育現場の管理者の立場の人物がしてしまったにしては社会的な代償が大きい出来事です。

今後はこのような不祥事が学校関係者に起きないことを祈るばかりです。

FacebookなどSNS顔画像と自宅住所を特定か?

FacebookなどSNSを小野寺副校長はやっていた形跡はありませんでした。

各種報道機関の動画や画像を確認しても顔画像や写真などはありませんでした。

今後逮捕起訴などされるようなことがあればまた再度報告したいと思います。

自宅住所は岩手県の一関市です。

こちらから盛岡工業高校まで自動車で通勤していたと推測できます。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

また教諭の不祥事か

最近多いな

お酒はなかなか抜けません!

飲みすぎだろ

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です