大阪市住之江区アルバイトの母親(23)は誰で名前は井田莉歩|顔画像は?血液で息子嘔吐

大阪市住之江区で息子に血液を飲ませるという事件が起きました。

血液を飲ませたのは母親で23歳のアルバイトということです。

この母親は現在容疑を否認しているということで大阪府警は慎重に捜査をしているようです。

猟奇的な事件ということもあり何か宗教的な関係があるのではなどの意見がネット上にはあるようです。

これは聞いたことのない事件だな…
別記事ではミュンヒハウゼン症候群の可能性も指摘されているが…

血液は、どこから調達したのか。

一見常識では考えられない事件ですがどのような経緯があったのか現時点では捜査中です。

今回は大阪で起きた母親の事件に関して取り上げます。

血液で息子嘔吐の事件

大坂府で自分の息子に血液を飲ませ嘔吐させるという事件がありました。

この大阪での事件は朝日新聞が下記のように報道しております。

生後まもない長男に血液を飲ませて嘔吐(おうと)させたとして、大阪府警は8日、アルバイトの母親(23)=大阪市住之江区=を傷害容疑で7日に逮捕したと発表した。「血を注入するようなことはしていません」と容疑を否認しているという。

長男は1月に生まれ、当時、発熱のため新生児集中治療室(NICU)に入っていた。

母親の面会時に血を吐き出す症状を20回以上繰り返したため、病院が3月上旬に「疑いがある」と府警に相談していた。

出典:朝日新聞デジタル

集中治療室に息子が入っていたということで何らかの病気を患っていたのでしょうか。

その治療のためにこのような血液を使った自分なりの処方をしたのではなどのネット上の意見もあります。

しかし、この容疑者となっている23歳のアルバイトの母親は容疑を否認しているということですが逮捕されているということは証拠となる映像などが残っている可能性が高いと考えられます。

今後の捜査を慎重に進める必要がありそうな事件です。

大阪市住之江区アルバイトの母親(23)は誰で名前は井田莉歩

この嘔吐事件で逮捕された母親は誰なのでしょうか。

報道では自宅住所が大阪市住之江区で職業はアルバイトということが公表されております。

その他には年齢が23歳ということのみが判明しておりますが名前などは公開されておりません。

そして特定にもその材料が少なく名前はまだ判明していない状態です。

今後この23歳の母親が起訴されるなどすれば新情報を伴っての報道があるかもしれませんので、その際にはこちらのサイトでも追記しようと思います。

この容疑者の名前は井田莉歩容疑者ということが報じられました。

顔画像は?

この住之江区の23歳の母親の顔画像などはあるのでしょうか。

メディアの報道では現時点では画像などで報じられているところはなく顔画像などは流れておりません。

こちらの顔写真などもこの母親が容疑を認めるなどした時点で報じられる可能性がありますのでその際にはアップしていこうと思います。

SNS

SNSでの今回の大坂での事件は大きな反響を呼んでいるようです。

ショッキングな母親の行動ということで何か宗教的な要素があるのではというようなコメントもたくさんあります。

原因不明の難病を装うためでしょうか?

何か目的は別にあるんでしょう。

母親なりの治療だったのだろうか。全く共感は出来ないが、色んなショックで冷静さを失っている可能性も有る。もしそうであるなら、早く正気を取り戻し、子供と信頼関係を築いて頂きたい。

どう子育てしたらいいかわからなくなってしまった母親を集めて変なセミナーが流行っているらしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です