高瀬俊輔容疑者を薬物で逮捕!Facebook顔画像と勤務先中学校(川口市)を特定?

埼玉県川口市の中学校教諭が違法薬物を使用したとして逮捕されておりました。

逮捕されていた中学校の教師は高瀬俊輔容疑者で東京都新宿区の歌舞伎町で職務質問されました。

夏休みの中学校の教諭が違法薬物で逮捕されたということで川口市の教育関係者には動揺が広がっているようです。

ネット上でも高瀬容疑者への厳しいコメントがたくさん書き込まれているようです。

警官は節穴じゃない。

現役中学教諭が逮捕とか教え子や保護者、
関係者はショッキングですよね。
この後の保護者説明会に追われる管理職とか
穴空いた臨時教諭の採用で大変かと思います。

高瀬俊輔容疑者の逮捕に関してはかなりのショックを埼玉県の教育に携わる人々に与えているようです。

40歳の中学の先生がなぜこのような行為に及んだのでしょうか。

本日はこの現役の中学教師の高瀬俊輔容疑者の逮捕などに関して取り上げます。

高瀬俊輔容疑者を薬物で逮捕

高瀬俊輔容疑者が新宿歌舞伎町で違法薬物を使用したとして逮捕された事件は埼玉新聞などでこのように報じられております。

埼玉県川口市の川口市教委は21日、市立中学校の教諭が警視庁新宿署に逮捕されたことを発表した。

市教委などによると、逮捕されたのは市立中学校の教諭(40)。8日、東京都新宿区歌舞伎町の路上で、挙動不審だったことから警視庁の捜査員に職務質問されました。

教諭は容疑を認め、市教委の面会に「生徒や市民に申し訳ないことをした」と述べたという。

 市立中学校は21日夕、保護者説明会を開き、経過を説明した。

出典:埼玉新聞

高瀬俊輔容疑者はすでに違法薬物の使用に関しての容疑を認めているということです。

この中学校では保護者などにも不安の声があがっているようですでに説明会を実施したということですが信頼の回復には時間がかかりそうです。

40歳にもなるベテランの域に達しようとしている市立中学の教諭の事件ということでしばらくネット上でも炎上しそうな雰囲気です。

Facebook顔画像

高瀬俊輔容疑者のFacebookやTwitterそしてインスタなどでの顔画像はあるのでしょうか。

FacebookなどでのSNSで氏名検索をしても複数の人物が出てきます。

Twitterでもかなりの同姓同名の人物のアカウントが出てきます。

Facebook上での顔写真などは現時点では特定ができませんでした。

勤務先中学校(川口市)はどこか特定?

現役の川口市の中学校の教諭の高瀬俊輔容疑者ですがどこの学校に勤務していたのでしょうか。

勤務先の中学校名ですが「川口市立安行中学校」と特定されております。

川口市ではこの高瀬容疑者への懲戒処分など厳しい対応を迫られております。

どのような懲戒になるのか地域住民なども注視しているということです。

Twitterの反応

高瀬俊輔容疑者へのTwitterなどでのツイートは厳しい意見がほとんどというかすべてです。

中学校の教諭が犯した罪としてはあまりにも重いもので弁解の余地はないように感じます。

今後は川口市の教育委員会の処分内容が注視されます。

そして教員の採用時にももっと人物評価を重視することができないのかなどのツイートもあるようです。

コロナで学校の授業や行事などのスケジュールが過密するなかで、ましてや逮捕で先生の人手が減るのは他の先生への付加が増して本当に迷惑ですね。

厳正に対処 = 懲戒免職 しかないでしょう。

きちんと名前と顔写真を報道すべきだ。
捕まったら「申し訳ない」なんてそらぞらしい。

懲戒免職確定ですね。

最高の反面教師になったな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です