中島新容疑者(京都市東山区)をGPS昨日で逮捕!インスタやFacebook顔画像と自宅住所はどこ?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

窃盗をはたらいた男が盗んだスマホのGPS機能によって逮捕されるという事件が発生しました。

現金のほかスマートフォンを盗んだのですがGPS機能がはたらいていて位置情報が筒抜けになっていたようです。

今回はそんなGPS機能が犯人逮捕に役立ったという出来事を取り上げたいと思います。

中島新容疑者(京都市東山区)をGPS昨日で逮捕!

テレビ朝日などによりますと今回の京都の事件を以下のように伝えております。

先月31日、京都市東山区で男が後ろから女性(23)に近付いて、リュックサックの中から現金約23万円とスマートフォンなどを盗みました。

女性はもう1台スマートフォンを持っていて、そのGPS機能を使って盗まれたスマートフォンを探したところ、近くの公衆電話の上に置かれているのを見つけました。

さらに、付近の店にいた犯人の男を見つけ、警察に通報しました。
出典:テレビ朝日

中島新容疑者容疑者は盗んだのは現金の12万円のみだと主張しているようです。

しかし、被害者のスマホが偶然中島容疑者の近くにあるとは到底考えられない状況です。

しかも、現金は実際に窃盗をしたと認めているので一緒にあったスマホも盗んだと推定するのが妥当という意見がネットを中心におこっています。

中島容疑者は36歳ですがGPS機能などを知らなかったのでしょうか。

デジタルリテラシーがない人間は盗みをはたらいても捕まってしまう状況がSNSでも話題となっています。

事件現場は京都市東山区で観光客も多く訪れる場所です。

八坂神社などがあり観光客がたくさんいる場所です。

インスタやFacebook顔画像と自宅住所はどこ?

インスタグラムで中島新容疑者の名前を検索すると10名以上の人物が検索に出てきます。

どのアカウントが今回のGPS全地球測位システム機能で逮捕された犯人なのかは判別できませんでした。

Facebookにおいても同様でアカウントは存在するのですが中島容疑者と断定できるものはなく顔写真や画像などは現在のところ入手出来ておりません。

中島容疑者の顔画像などが入手出来次第こちらでも対応させていただこうと思っております。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

もうこの犯人にはGPSを埋め込んでおいた方がいいと思いますね

警察のお仕事がかなり省けました。

将来的にスマホの価格や月額料金がもっと下がれば、2台持ちが当たり前の時代が来るかもしれないですね。この女性のように既にお持ちの方もおられるかと思いますが。仕事用とプライベート用などというかんじで。

海外でも日本人は現金を持つので狙われる。クレカを利用すべき。今回のように、所持金の金額の差が出ないためにも。

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です