石川県!コロナクラスターのカラオケ大会どこで場所は?ウイルス感染なぜ多い

石川県でコロナクラスターが発生いたしました。

その新型コロナウイルス感染で集団感染が起きたのはカラオケ大会ということです。

この時期にカラオケ大会を実施したということでTwitterなどでは驚きの声があがっております。

こんなじきになにしてんの?
開くほうも開く方、参加するほうも参加するほう
誰に迷惑かかるか?医療従事者でしょ

なんでこんなにカラオケがリスクあるって報道されているのに大会なんて開催するのか理解なく苦しむ。

カラオケは新型コロナウイルス感染のリスクが高いと言われておりますがあえてこの時期に大会を開いた理由は何だったのでしょうか。

今回は石川県で発生したカラオケ大会のコロナクラスター発生に関して取り上げます。

石川県のカラオケ大会でコロナクラスター

石川県のカラオケ大会で新型コロナウイルスのクラスターが発生した件に関しては下記のように報道されております。

谷本石川県知事は、8日新たに11人が新型コロナウイルスに感染したと明らかにしました。

 このうちの7人はカラオケ店で催されたカラオケ大会に参加していて、県は集団感染=クラスターとみています。

また、このカラオケ大会に参加した濃厚接触者はこのほか39人いて、県は速やかにPCR検査を実施するとしています。

出典:石川テレビ

カラオケなどをすると飛沫が飛び新型コロナウイルスなどの感染が容易になってしまうと以前より指摘がありました。

今回石川県であえてカラオケ大会を開きコロナクラスターを発生させたということで批判も高まっているようです。

感染者集団として確認されこのカラオケ大会関係者の濃厚接触者全員のPCR検査が実施されるそうです。

その人数は合計で39人にのぼると見られます。

どこで場所は?


イメージ

石川県で起きたコロナクラスターですがどこで起きたのでしょうか。

感染者集団を出した市町村や場所の詳細な情報は現在公開されておりません。

今回のカラオケ大会の参加者やその濃厚接触者が特定されておりその追跡もできているからのようです。

ウイルス感染なぜ多い

石川県のコロナウイルスに関して調べていると感染がなぜ多いのかなどのコメントが出てきます。

以前よりそのような印象がある方も多いようです。

新幹線で東京都ダイレクトにつながっているからだとか様々なことが言われているようですが感染者数がなぜ多いのかに関しての本当の理由などは現時点では特定できておりません。

Twitterのコメント


イメージ

TwitterなどのSNSでは石川県のコロナクラスターに対して批判が起きております。

コロナウイルス感染の拡大が継続しているなかなぜカラオケ大会を開いたのかその主催者に理由を聞きたいなどの意見もあります。

なぜ?この時期にやるの?
この時期じゃなきゃいけないの?

関係者も店も参加者も名前出していいよ。どれだけ医療従事者に迷惑掛ければ気が済むんだ!?

ウチの会社の近くのカラオケ喫茶も毎日昼間っから年寄りが集まってきます。年齢的にも感染したら自分たちが危ないのに命を掛けてすることなんでしょうか?って毎日他の社員と話しております。

カラオケが好きでも感染リスクを理解できるフツーの感覚の人は、今は参加しない。

参加してるのはリスクを理解せず、普段から感染リスクの高い行動をしてる人。よほど運が良くなければ、クラスターになるのは当然です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です