逮捕!岩手大農学部共同獣医学科の准教授の男は誰,名前と顔写真特定か?

岩手大学農学部共同獣医学科の男性准教授が警視庁に逮捕されていたことが判明いたしました。

この男は47歳で出張で岩手県から東京に来ていたとのことです。

今回の東京都迷惑防止条例の違反での逮捕に岩手県民のみならず東京都民からも残念だとのコメントが相次いでいるようです。

スマホを悪用するのを止めてくださいね

こういうしょーもない行動で人生を棒に振る人間の心境って、どういうものなんだろうか。

岩手大学農学部の47歳の准教授の逮捕ということで同大学にはかなりの衝撃が走っているようです。

今回はこの岩手大学の逮捕された准教授に関して取り上げます。

岩手大農学部共同獣医学科の准教授の男を逮捕

岩手大学農学部共同獣医学科准教授の男の逮捕に関しては読売新聞がこのように報道しております。

盗撮しようとしたとして、警視庁が岩手大農学部共同獣医学科の准教授の男(47)を東京都迷惑防止条例違反容疑などで逮捕していたことが捜査関係者への取材でわかった。逮捕は8日。男はすでに釈放されており、警視庁は任意で捜査している。

捜査関係者によると、男は3月14日午後9時20分頃、東京都墨田区吾妻橋のコンビニ店で、買い物中の20歳代女性のスカートにスマートフォンを差し込んで盗撮しようとした疑い。男は容疑を認めており、事件当日は出張で東京に来ていたという。

男は獣医師で、2019年には一般社団法人「未来を創るどうぶつ医師団」を設立し、盛岡市動物公園などで飼育されている動物の診療に力を入れている。

出典:読売新聞

岩手大学農学部の男が東京での出張の際にコンビニで女性を盗撮したということで関係者からは情けないなどの意見があるようです。

警視庁に逮捕されているということですがすでにこの共同獣医学科の47歳の男性准教授は釈放されているとのことです。

今後は任意での捜査になるようですが岩手大学からの何らかの処分が下されるのは間違いないでしょう。

誰,名前と顔写真特定か?

今回東京での出張中に逮捕された岩手大学農学部の准教授とは誰なのでしょうか。

手掛かりとしては2019年に社団法人の「未来を創るどうぶつ医師団」を創ったという情報があります。

こちらのサイトには農学部共同共同獣医学科の男性准教授の名前がありますがこちらが今回逮捕された准教授という確証がまだありません。

https://readyfor.jp/projects/doubutsuishidan

顔写真なども報道にはありませんのでこの逮捕された准教授が誰かという点はまだ特定ができておりません。

処分は

この岩手大学農学部の准教授の処分はどのようになるのでしょうか。

警視庁に逮捕され大手の新聞社で逮捕されたということで懲戒処分が下るのは間違いなさそうです。

今後は農学部の教授会などで審議されることになると思われますが報道でも名前などが今後出てくる可能性もあります。

SNS上の反応

SNS上でも今回の岩手大学農学部教授の逮捕は大きな反響があるようです。

せっかく大学の教授にまでなったのに何をしているのだなどの厳しい指摘が多いようです。

スマホの使い手と使い方がスマートじゃないな。

余りにもお粗末!

名前が出ない!

コロナ持って岩手帰ったら、この人どうなるんだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です