勝山健一容疑者のFacebook+Twitter顔画像(写真)は?飯能市役所職員が窃盗

飯能市の市役所職員が遺族会の口座から現金を引き出した容疑で逮捕されました。

逮捕されたのは飯能市役所の地域・生活福祉課の職員の勝山健一容疑者です。

まじめな仕事ぶりと表されていた勝山容疑者が逮捕されたということで飯能市役所の同僚などは驚きの声をあげているようです。

さらにネット上でも遺族年金に手を付けたということで非難の声がたくさんあがっております。

人の本質と言うものは、見た目や行動、言動だけでは解らない部分が多いと言う事なのでしょうかね。何か特別にお金に困っていたのですかね。まさか、あの人がと言う事件なのですかね。

最近、横領に限らず事件を起こすと「覚えていない」「轢いていない」等の言い訳をする容疑者の記事が多い気がする。
これは何だろう。
全部否定すれば罪が軽くなるとでも思っているのだろうか。

だれか偉い人のまねをして、しらばっくれていれば無罪放免になると
でも思っているのだろうか。

飯能市役所職員の勝山健一容疑者を逮捕

埼玉県飯能市の市役所の職員である勝山健一容疑者が窃盗事件として逮捕されました。

この事件はFNNなどが下記のように報道しております。

埼玉県警・飯能警察署に逮捕された1人の男。
男は飯能市役所の地域・生活福祉課で生活保護担当の仕事などをしていた勝山健一容疑者(49 )。

勝山容疑者は3月、市が保管していた第2次世界大戦の戦没者遺族会のキャッシュカードを持ち出し、2回にわたり銀行のATMから計63万8000円を引き出し盗んだ疑いで逮捕された。

警察の調べに対し、勝山容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認している。

今年3月26日、飯能市役所1階にある地域・福祉課で市が管理していた戦没者遺族会のキャッシュカードと通帳が無くなっていることに職員が気付き、その後、全職員でどこかに紛れ込んでしまったのではないかと探したが見つかることはなかった。

その際、勝山容疑者も同僚らと一緒になって探していたという。その後、市が通帳を再発行すると2回に渡り現金が引き出されていたことが判明。

被害届を受理した警察は、現金が引き出された銀行を割り出し、ATMに設置されている防犯カメラを解析したところ、そこには変装することも顔を隠すこともない勝山容疑者の姿が映っていた。

現金は2回に渡り引き出されていたが、50万円が引き出された3月5日午前11時半の時間は勝山容疑者の勤務時間中だった。

出典:FNN

飯能市役所の勝山健一容疑者は勤務歴が20年以上の49歳の職員ということです。

勤務態度などはまじめで今回の逮捕には飯能市役所の関係者がみな一様に驚いているとのことです。

生活保護の担当ということでまじめな勤務態度だったのにその犯行動機は何だったのでしょうか。

勝山容疑者は容疑を否認しているようですが防犯カメラに現金を引き出している姿が映っているそうです。

Facebook+Twitter顔画像(写真)は?

飯能市役所職員の勝山健一容疑者のFacebookやTwitterなどの顔画像はあるのでしょうか。

勝山容疑者の氏名でSNSなどを検索すると同姓同名の人物のアカウントが複数出てきます。

今回の遺族会の現金の引き出し事件の勝山容疑者と思われるアカウントは特定できませんでした。

しかし、報道により勝山健一容疑者の顔画像は部分的にですが確認することができます。

窃盗の犯行動機は

生活保護担当でストレスがたまっていたのではないかなどのコメントもあります。

しかし、窃盗の犯行の動機などはわかっておりませんしそもそも勝山容疑者は現金を引き出したことを認めておりません。

誰かから脅迫でもされての犯行だったのかなどのツイートもありますがその真相は埼玉県警の捜査に委ねられております。

ネットの反応

真面目な人間だったからこそ、一瞬の魔が刺した瞬間にそのまま流されてしまったのかもしれない。悪い人間であれば、銀行のATMを自分がそのまま使用して現金を引き出せば防犯カメラにその姿が映る事くらい想像するだろう。20年以上勤務している公務員であればボーナスだって100万程度は出るであろうに、なぜこの位の金額で人生を棒に振るのか…動機について警察は解明しようとしても無理かもしれない。なぜならばやった本人もなぜ盗んでしまったのかを分かっていないだろうから。

不満をおくびにも出さずに黙々と働いていたのでは?

表に出すと厄介者あつかいですからね。
職場環境はストレスが溜まるものではなかったのかな?

盗んだカードを使って金おろしてるところをしっかり銀行の防犯カメラに撮られてて「身に覚えがない」は無いな。

そもそも、問題児だったら、通帳触れない席に居ると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です