早崎美浩容疑者=山口組系組員のFacebook顔画像は?無免許

山口組系秋良連合会傘下組織の早崎美浩容疑者が無免許でナンバー付け替え車で逃走したとして逮捕されました。

早崎容疑者は55歳で運転免許が失効した状態で運転をし事故を起こして逃走したということです。

9歳の男児をひいて逃げたということでTwitterには多くの批判的なコメントが並んでおります。

厳罰に処分を求めるとともに、この輩が所属していたヤクザ組織の親分にも使用者責任と慰謝料の支払いを命じて頂きたい。

これはひどすぎる。組を解散させ、また超高額な賠償金とともに雇用主の責任もてってもうしかない。

反社が治療費や賠償金を払うと思えないから被害者は大変だ。こういう被害者は誰が助けてくれるんだろう。

早崎美浩容疑者は山口組系の暴力団で反社会的組織の一員です。

男の子への補償などどのようになるのか心配する声も多いようです。

今回はこの山口組系の早崎容疑者の逃走事件に関して取り上げます。

早崎美浩容疑者=山口組系組員が無免許事件

早崎美浩容疑者は山口組系の暴力団(山口組系秋良連合会傘下組織)で無免許の車で男児に交通での事件を起こしております。

カンテレはこのように早崎容疑者に関して報じております。

ナンバープレートを付け替えた車を無免許で運転し、当時9歳の男の子への交通事件、指定暴力団・山口組傘下組織の組員が逮捕されました。

逮捕されたのは、山口組系秋良連合会傘下組織の組員・早崎美浩容疑者(55)です。

早崎容疑者は去年9月、大阪府堺市で当時9歳の男の子に事故を起こし逃走した疑いがもたれています。

男の子は肝臓を損傷し右足を骨折するなど、全治3ヵ月の重傷です。

警察によると、事件当時、早崎容疑者は車の免許が失効した状態でした。

警察の調べに対し、早崎容疑者は「ナンバープレートを付け替えた車を無免許で運転していた」と容疑を認めています。

出典:カンテレ

早崎美浩容疑者はナンバープレートを付け替えた車で事件を起こしました。

しかも早崎容疑者は無免許の状態だったということで社会的に大きな批判が起きております。

事件に巻き込まれた男の子は9歳で内臓の損傷や骨折など重傷を負っております。

全治3か月で心にも大きな傷を負ってしまったことは想像に難くありません。

メンタルケアなど今後のサポートが必要でしょう。

Facebook顔画像は?

早崎美浩容疑者のFacebookの顔画像などはあるのでしょうか。

SNS上で早崎容疑者の名前で検索しても同容疑者と考えられるアカウントはありませんでした。

55歳ということで年齢的にもSNSなどを使ってはいなかった可能性も高いようです。

男児の補償は

早崎美浩容疑者の起こした無免許の事件は決して許される行為ではありません。

反社会的勢力の暴力団からはこの9歳の男児は補償などはしてもらえるのでしょうか。

期待はあまりできないのではなどのSNSでのコメントも多く自治体や国がこの男児の補償をするべきだなどの議論が起きているようです。

ネットの反応

早崎美浩容疑者の違法なナンバー付け替えでの無免許運転での事故ということで非難のツイートがたくさんあります。

今後はこのようなことの無いような社会にどのようなシステムで臨むかの議論も必要になっていくのかもしれません。

この事件の報道がこれで終わり・・・にしてはならない。

悪質極まりない、下手をすればこの被害者は、全てやられ損で終わってしまうかもしれない!!!盗難車に保険は無いはず・・・非常に許されない事件だ。

慰謝料、その後の保障も含めて、警察、裁判所等行政側が被害者を全面的にバックアップして組織、個人ともにぐうの音が出なくなるほど処罰して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です