平岡卓(ソチ五輪銅メダリスト)の父親は誰で名前は?Facebookやインスタ顔写真(画像)と自宅住所を確定か?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

ソチ五輪のスノーボードでの銅メダリストの平岡卓さんの父親が法令違反で市役所から懲戒処分を受けていました。

父親は奈良県の御所市に勤務していましたが平岡選手に対して影響がないように公表をしていなかったとのことです。

男子ハーフパイプのブロンズメダルを獲得した平岡選手の父親についてとりあげてみようと思います。

平岡卓(ソチ五輪銅メダリスト)の父親は誰で名前は?

スポーツ報知などによると御所市の事案について以下のように報じています。

2014年ソチ冬季五輪のスノーボード男子ハーフパイプ銅メダリストの平岡卓(23)が出資し、地元の奈良県御所市に16年にオープンした「御所スケートボードパーク」に関し、同市職員だった父親(60)が建設時の法令違反で今年3月に停職6か月の懲戒処分を受けていたことが26日、分かった。

市は公表しておらず「平岡選手の功績や将来への影響を考えた」としている。

父親は同月に定年退職した。

出典:会社

こちらのパークは行政指導をすでに受けております。

2月から営業はしていませんが3000名を超える再開を求める署名が集まっているそうです。

父親は事業に関して市役所内では窓口の業務を担当していたとのことです。

平岡卓さんの父親は誰かというと元スキー選手で名前(氏名)は賢治さんというそうです。

時代的にスノーボードではなくスキーの選手でモーグルの選手だったようで卓さんは幼少のころから雪に親しんできました。

Facebookやインスタ顔写真(画像)と自宅住所を確定か?

Facebookで平岡卓選手の名前を検索しましたがスノボの選手の該当者はいませんでした。

インスタでは平岡選手のアカウントがありましたが、父親のことについては書いて無いようです。

自宅住所については違反の有った御所スケートボードパークの近くと考えられます。

近鉄御所駅や和歌山線の御所駅が最寄りの駅ですね。

こちらの施設に関しては夜間の騒音の問題も発生していたのでGSPの再開については不透明なままです。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

停職6カ月は、事実上免職の一段階前の処分。それだけやったことが酷すぎたということだろう。御所市は、とかく職員の不正問題が多すぎる。

民家が密集している場所ではないです。
ただ地域柄文句とか通報はあるだろうね…。

優秀な息子がいたから父親の汚点は隠された…ということ?

これが「御所スケートボードパーク」ではなく「御所ゲートボールパーク」だったらこういった問題は書類を提出しなおせばすんだだろうし、早朝からギャーギャーやってても騒音問題も起きなかったはず。
若者向けの施設にだけ、苦情が入る。

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です