高橋勝巳警視のFacebook+Twitter顔画像(写真)は?大学と経歴【小倉北署】

福岡県の小倉北署の交通管理官の男性警視が飲酒運転をし交通事故を起こしておりました。

この警視は高橋勝巳警視で53歳ということです。

福岡県では飲酒運転の事故が多発しており警察の上層部までこの有様かとSNSでもう批判が起きているようです。

ウチの会社は、飲酒運転で捕まった場合は解雇です。そういう誓約書も出しました。
それに対して厳しいと思ったことはありませんし、飲酒運転しなければ良いだけで当たり前のこと。

どうしてまた福岡で。

福岡県の飲酒運転での事故は印象が強いようでツイートでもかなりの方が何でここで警察官が飲酒運転をするのかと憤りのコメントがあります。

今回は小倉北署の飲酒運転の不祥事を起こした高橋勝巳警視に関して取り上げます。

小倉北署の高橋勝巳警視が飲酒運転で事故

福岡県の小倉北署の高橋勝巳警視が飲酒運転をして事故を起こして入院している事案については読売新聞が下記のように報道しております。

福岡県警小倉北署交通管理官の高橋勝巳警視(53)が、北九州市内で酒を飲んでバイクを運転し、事故を起こしていたことがわかった。

県警は、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で捜査している。警視は「外出先で酒を飲んだ」と容疑を認めているという。警視は同署の交通部門の責任者で、今春着任したばかりだった。

県警によると、高橋警視は4月25日午後4時半頃、同市門司区の市道をバイクで直進した際、右折してきたワンボックスカーと衝突。

警視は転倒して肋骨(ろっこつ)を折るなどの重傷を負い、入院している。ワンボックスカーの男女にけがはなかった。搬送先の病院職員が警視の酒の臭いに気付いて発覚。

出典:読売新聞

バイクで飲酒運転をしていたとのことですが到底容認できるような不祥事ではありません。

福岡県で飲酒運転による事故が起きると、またかなどと思われることも多く県民はナーバスになっている部分もあります。

そのような環境下で高橋勝巳警視がお酒を飲んでバイクを運転しさらに交通事故を起こしたとの事で福岡県警への風当たりはかなりきつくなりそうです。

Facebook+Twitter顔画像(写真)は?

小倉北署の高橋勝巳警視のFacebookやTwitterでの顔画像や写真はあるのでしょうか。

SNSで名前で検索してみました小倉北署で飲酒運転事故を起こした警視と同一人物と考えられるアカウントは無いようでした。

SNS上での高橋警視の顔画像などは確認ができない状態です。

大学と経歴

高橋勝巳警視の出身大学や今までの経歴はどのようなものなのでしょうか。

学歴や経歴に関しては福岡県警なども情報を提供しておらずメディアも詳細を把握していないようです。

Twitterなどでもプライバシー保護の関係から学歴や経歴に類する情報は何もない状態です。

高橋勝巳警視の前任は福岡県警の中央警察署でそちらでも交通管理官をしていたとの情報が入りました。

ネットの反応

1人の行動が多くの沢山の真面目に働いている人のイメージも悪くする。

人だから間違いはあります、しかし責任ある立場、ましてや部下もいる、市民に啓発していかないといけない立場の人がこのようなことをされると。

飲酒運転は、いけませんよ、やめましょう、って活動きている人達に多大な影響がでる。

悲しい限りです。

飲酒運転に対する公務員の処分は軽すぎる。
処分が軽く組合が守ってくれるから認識が低い。
民間でも名のある運送会社は酒気帯びでも検挙されればそく懲戒免職。
公務員こそ民間の模範になるように出勤退社時のアルコールチェックを完全実施するべき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です